プロ野球

伊藤智仁に野村克也が土下座?スライダー動画は?成績や年俸推移は?

伊藤智仁投手に野村克也監督が土下座した理由は何なのでしょうか?

 

また、伊藤智仁投手は現役時代、スライダーがヤバイと言われていたようですが、どれぐらいヤバかったのでしょうか?動画が観たいですよね。

 

成績や年俸推移も気になります。

 

今回は、伊藤智仁投手について、気になることをまとめました。

 

伊藤智仁に野村克也が土下座?理由は?

女性

 

伊藤智仁投手は、京都市の花園高校を卒業後、地元の三菱自動車京都に入社しました。

 

1992年にはバルセロナ五輪で日本代表に選出され、なんと1大会で27奪三振のギネス記録を作っちゃったのです!ヤバイですね・・・。

 

その功績が買われ、同年のドラフトでは、ヤクルト、広島、オリックスが1位指名し、抽選の結果ヤクルトが交渉権を獲得しました。

 

ルーキーイヤーの1993年は7勝2敗で防御率は驚異の0.91!!

 

新人王も獲得しました。

 

防御率0.91ならもっと勝っても良さそうな感じがしますが、伊藤智仁投手が投げた試合はなぜか点が取れないことが多く、味方打線が1点以下しか取れない試合が7試合もありました。

 

それと他にも理由がありました。

 

実は、伊藤智仁投手は、ルーズショルダー(非外傷性肩関節不安定症)であることを首脳陣は理解していました。

 

そのため、登板回数を減らしたほうがいいのではないか?と提案するも、野村克也監督は、その助言を受け入れず、これまでと同様に使い続けました。

 

その結果、シーズン中盤に故障してしまい、1年目は実働3か月でした。

 

野村克也監督は、監督を退任した後に、伊藤智仁投手に関して、あるコメントをしています。

 

[voice icon=”https://trendy-da.net/wp-content/uploads/2017/12/732cfdc93921c48f018b5f3902b0127e.jpg” name=”野村克也” type=”l”]積極的に登板させたことによって彼の選手生命を縮めてしまった。

申し訳なく思っている。[/voice]

 

[voice icon=”https://trendy-da.net/wp-content/uploads/2017/12/e082bed8564b37c1ddc984acabc8828d.jpg” name=”伊藤智仁” type=”r”]当時の主戦投手は200球近く投げていた。

僕も198球を投げたことがある。

先発は白黒つくまで投げようという時代。

野村克也監督を恨むことなんてないです。むしろチャンスをもらえた。気にもかけてくれた。[/voice]

 

なるほどね~、野村克也さんが土下座したというのはそういう理由だったんですね。

 

[kanren postid=”6073″]

 

伊藤智仁のスライダー動画は?

野球ボール

 

伊藤智仁投手のスライダーは、プロ野球史上最高とも評されています。

 

伊藤智仁投手の球をキャッチしていた古田敦也さんは、自分が打者だったら絶対に打てないだろうと話しています。

 

さらに、元プロ野球選手の青田昇さんは、プロ野球史上で本当のスライダーを投げたのは、藤本英雄、稲尾和久、伊藤智仁の三人だけだと言ったこともあり、大投手2人と肩を並べる存在と認められていました。

 

そんな伊藤智仁投手のスライダー動画です。

 

 

2:53ぐらいでスライダーを投げていますから、そこを見てみてください!ギュン!と鋭い曲がりをしており、本当にすごいです!!しかもストレートが150キロ超えてますしね。

 

[kanren postid=”3389″]

 

 伊藤智仁の成績は?

グラフ

 

伊藤智仁投手は、通算37勝27敗25Sで防御率は2.31でした。通算でこの防御率はかなり立派です!

 

意外にも10勝を達成した年が一度もないんですよね。

 

味方打線に恵まれない投手だったのかもしれませんね。

 

[kanren postid=”4798″]

 

伊藤智仁の年俸推移は?

お金

 

伊藤智仁投手の年俸推移を表にしてみました。

 

年俸
1992 契約金1億2000万円
1993 1200万円
1994 3000万円
1995 2400万円
1996 1800万円
1997 1900万円
1998 5760万円
1999 8800万円
2000 9300万円
2001 9000万円
2002 8000万円
2003 1000万円

 

今は1億円以上もらっている選手がゴロゴロいますが、伊藤智仁投手は1億円を超えたことがなかったんですね。

 

確かに使い過ぎによる故障があり、選手生命が短くなる結果となってしまいましたが、それでも記憶に残る投手でした。ストレートも速く、スライダーは超一級品でした。

 

[kanren postid=”921″]

 

伊藤智仁投手の現在は?

野球グローブ

 

伊藤智仁投手は現在何をしているのでしょうか?

 

引退してすぐの2004年は、ヤクルトの二軍コーチに就任し、2008年には一軍コーチ、2014年からは投手コーチを務めており、2015年には14年ぶりのリーグ優勝に貢献しています。

 

しかし、2017年オフに退団を申し入れているんです。

 

そして、その後の2017年12月1日、来シーズンからBCリーグの富山GRNサンダーバーズ監督に就任することが発表されています。

 

監督の打診があって、コーチをやめたのでしょうね!

 

■関連記事

プロ野球球速ランキング!大谷が最速記録更新!左投手最速は誰?

菊池雄星のフォームは変わった?開幕時から現在までのフォームを動画で比較!

プロ野球始球式最速は元プロ以外だと誰で何キロ?女性では稲村亜美?

 

まとめ

  • 伊藤智仁投手に野村克也さんが土下座した理由は、ルーズショルダー(非外傷性肩関節不安定症)にも関わらず、登板回数を減らさず使い続けたことで、選手生命を短くさせてしまったから。
  • 伊藤智仁投手のスライダーは超一級品で、動画を見れば誰でも分かるほど。
  • 伊藤智仁投手は、通算37勝27敗25Sで防御率は2.31。
  • 伊藤智仁投手は、年俸は意外にも1億円を超えたことがない。
  • 伊藤智仁さんは、2018年からBCリーグ富山GRNサンダーバーズ監督に就任することが決まっている。

 

いかがでしたか?

 

当時、私も野球が好きでよくテレビで観戦していましたが、こんなことがあったんですね。

 

全盛期の伊藤智仁投手の投球は観ていて本当に面白いですね。現在では150キロ以上を投げる投手はゴロゴロしますが、当時はそれほどいませんでしたし、最速153キロのストレートに加え、あのエグいスライダーですからね。

 

スライダーに関しては、ダルビッシュ投手や大谷投手よりもすごいのではないでしょうか?

 

来季はBCリーグの監督を務めるようですが、そこで自身の知識や技術を教えて日本の野球のレベルを上げてほしいですね!