菊池雄星のフォームは変わった?開幕時から現在までのフォームを動画で比較!

菊池雄星

先日、菊池雄星投手が審判に二段モーションと見なされ、反則投球と判定されながらも、粘り強く投げ、完封勝利を挙げました。

 

しかし、またも本日、菊池雄星投手が初球から二段モーションだと判定され、空振りを奪ったものの、ボールとなりました。これで完全に調子がくるってしまい、ソフトバンク戦は未だに未勝利。

 

ソフトバンクファンとしても、二段モーションの指摘で自滅してしまった菊池雄星投手ではなく、160キロ近い速球を投げ込むいつもの菊池雄星投手を打ち崩してほしかったはず。

 

ネット上では、今回も二段モーションの指摘を受けたことに対し、審判に潰されるから、今オフにはメジャーに行った方がいいという声が上がっています。菊池雄星投手はプロ野球が開幕してから既に5か月が経過しようとしているのに、なぜ今更?と発言したことで、目を付けられてしまったのでしょうか?

 

また、ダルビッシュ有投手は、「どうでもいいことに力を入れるよなぁ」と、菊池雄星投手を擁護するような発言をしています。これによって、審判団への風当たりも強くなっています。

 

今回は、菊池雄星投手の開幕時のフォームと現在のフォームを動画で比較してみます!

 

スポンサーリンク

菊池雄星のフォームは変わった?

野球ボール

 

菊池雄星投手は花巻東高校出身で、活躍を期待されながら、プロ入り後は高校の時のような剛速球が投げられず、しばらくくすぶっていましたが、やっと覚醒したところです。やっと開花した才能を審判に潰されてはたまりません。

 

今回の二段モーション判定は、菊池雄星投手にとって大問題です。認められないのであれば、フォームを変える必要があるからです。今年日本で左投手歴代最速の158キロを記録したり、防御率パリーグナンバーワンを誇る等、調子は誰が見てもよかったはず。

 

 

二段モーションと見なした審判の言い分として、「4月からの映像は見ているが、明らかに違う」とか。では、動画で確認してみましょう。YouTubeで動画を探したところ、4月からの菊池雄星投手のフォームを時間の経過順に編集したわかりやすい動画がありました!こちらです。

 

 

スローなのですぐに分かりますね。開幕直後は、二段モーションと判定されようがないスムーズなフォームですね。4月21日の登板まではスムーズです。しかし、4月28日の登板では、脚を上げた後、少しまた脚が上がるようになりました。これぐらいならまだ問題にならなかったでしょう。

 

脚が上がる動きをしながらも投球動作は進んでいる感じがしますし。5月5日の登板では、二段目の脚の上げ幅が前回の登板時よりも大きくなりました。

 

そして、徐々に一度脚を上げた後、もう一度上げる動作への時間が長くなっていきました。菊池雄星投手は、なぜ今更?と言っていましたが、確かに菊池雄星投手のフォームは開幕時とはかなり変わりました!

 

しかし、フォームが変わったのは4月末のこと。現在は8月。4か月が経過しています。指摘するのなら5月なのでは?と思うのですが・・・。審判の感覚によって委ねられているとは言っても、この4か月間誰も指摘しないのはおかしいと思います。

 

菊池雄星よ!今オフメジャーに行け!

今日の試合は、二段モーションを指摘されて、球速は全く出ていませんでした。菊池雄星投手の本来の投球が全くできていません。

 

このような事態になり、ネット上では今オフメジャーにいくべきだという声が多発!ここではそんな声を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

メジャーではツイートにあるようなクネクネフォームでも反則を取られないようです(笑)確かに審判団は意地になっていますね。

 

スポンサーリンク

二段モーションのメリットは?

野球グローブ

 

こちらの記事に記載してありますが、二段モーションのメリットをご存知でしょうか?

 

 

二段モーションには投手にメリットがあります。二段モーションをやったりやらなかったりすることで、打者のタイミングを外すことができます。ただ、菊池雄星投手は、毎回このフォームで投げているわけだから別に問題ないと思うのですが・・・。

 

規則だと言われればそれまでですが・・・。

 

まとめ

  • 菊池雄星投手が前回の登板に続き、また二段モーションの不正投球と判定された。
  • 菊池雄星投手の開幕から現在までのフォームを比較すると、確かに変わっている。(開幕直後は二段ではなくスムーズに流れるような動作だった。)
  • 菊池雄星投手が審判に潰される前にメジャーに行くべきという声が多数。

 

いかがでしたか?

 

先ほども言いましたが、審判団はムキになっていて、菊池雄星投手を狙い撃ちしている印象です。これだけ才能がある選手を審判のせいでつぶされたらたまったものではありません。

 

私もすぐにメジャーに行くべきだと思います。高校時代はメジャーでやるか、日本でやるか悩んだ末にまずは日本でやることを選びましたが、その時期は今何じゃないですか?

 

スポンサーリンク

関連記事(一部広告)