山下弘子と旦那が結婚したのは癌発覚前?後?父親は中国人で職業は?

山下弘子

スポンサーリンク




アフラックのがん保険のCMに出演していた山下弘子さんが亡くなったことが分かりました。

 

山下弘子さんは19歳で肝臓がんが見つかり、手術を受けましたが、肺等への転移があり再発し、余命半年と宣告されていたといいます。2016年にアフラックのがん保険のCMに出演したことで注目され、各地で講演会を行っていました。

 

このニュースで私が気になったのは、山下弘子さんと旦那さんが結婚したのは癌が発覚した後なのか、前なのかということです。

 

もし、癌が発覚した後に結婚したのなら、旦那は相当な覚悟を持って結婚したことでしょう。

 

また、山下弘子さんの父親は中国人という噂があるのですが、本当でしょうか?職業は何をしているのでしょうか?

 

今回は、山下弘子さんについて、気になることをまとめました。

 

山下弘子の旦那は誰?

山下弘子さんの旦那は、前田ともき議員です。

 

山下弘子さんの訃報は前田ともき議員のTwitterでも伝えられていました。

 

 

左の男性です。非常に背が高く、イケメンですよね。調べてみたところ、身長は188cmもあるようです。現在は兵庫県会議員ですが、立命館大学卒業後は、大手投資ファンドに勤務していました。

 

気になるのは2人がどういった経緯で出会ったのかですね。馴れ初めについて、調査しましたが、確実にコレだ!というものは見つかりませんでした。

 

しかし、これは私の予想ではありますが、山下弘子さんと前田ともき議員はともに立命館大学なんです。なので、2人は大学で出会ったんじゃないかな?

 

スポンサーリンク

山下弘子と旦那が結婚したのは癌発覚前?後?

女性

 

山下弘子さんは19歳で大学1年生の時に肝臓がんが見つかりました。

 

山下弘子さんと前田ともき議員が結婚したのは癌が発覚する前なのでしょうか?後なのでしょうか?

 

山下弘子さんが結婚したのは、2017年5月に入籍し、6月に結婚式を挙げました。

 

つまり、山下弘子さんと前田ともき議員が結婚したのは癌が発覚した後のことです。

 

結婚を決意したのは、癌が転移していると聞かされて数日後のことです。転移がリンパ節や心膜にまで転移しているということがわかり、相当落ち込んだようですが、19歳に肝臓がんが見つかり、その後5年間も生きてくることができたのは、前田ともき議員のおかげだと思ったようですね。

 

山下弘子の父親は中国人?

女性

 

山下弘子さんの父親は中国人という噂がありますが、本当でしょうか?

 

山下弘子さんは、父親の仕事の関係で中国の福建省で生まれ育ち、10歳の時に帰国しました。このことから山下弘子さんの父親が中国人という噂が挙がっているみたいですね。

 

しかし、そんな事実はないということですよ?仕事の関係で海外に住んでいるというのは私の身近にもいますしね。

 

スポンサーリンク

山下弘子の父親の職業は?

男性

 

山下弘子さんは父親の仕事の関係で中国で生まれ育ちましたが、父親はどんな仕事をしているのでしょうか?

 

残念ながら、山下弘子さんの父親の職業は何なのか特定することはできませんでしたが、ネット上では、かなりの金持ちと言われているんですね。

 

なぜ金持ちだと言われているのかといいますと、山下弘子さんが癌発覚後、19歳から保険適用外の高額医療に取り込んでいたことが関係しているようです。

 

また、癌を患っていましたが、海外旅行にも結構頻繁に行かれていたようなんですね。

 

 

こちらのツイートでも分かる通り、山下弘子さんはoneworldの上級会員になっていたようです。上級会員には、何回も飛行機を使わないとなれませんから、それも金持ちでは?という噂が出た原因にもなってそうです。

 

 

まとめ

  • 山下弘子さんと旦那さんが結婚したのは癌発覚後。
  • 山下弘子さんと旦那はともに立命館大学で、大学で出会ったとみられる。
  • 山下弘子さんは父親の仕事の関係で10歳まで中国で過ごしたことが、父親が中国人ではないか?と噂になった理由である。
  • 山下弘子さんの職業は不明。
  • 山下弘子さんは、保険適用外の高額医療に取り組んでいたことや海外旅行に頻繁に行っていたことが原因で、金持ちの噂があった。

 

いかがでしたか?

 

大学生の頃なら普通結婚していませんから、やはり結婚したのは癌発覚後でしたね。

 

旦那は覚悟はしていたでしょうね。

 

私の周りでは、最近友人の母親に癌が見つかり、手術したものの転移が見つかり、ステージⅣだと医者に言われたそうです。

 

日本人の死亡原因の1位は男女ともに癌ですからね・・・。医学が進歩してきているとは言っても、まだまだ怖い病気ということには変わりありません。

 

日頃から食事や運動、禁煙等、癌になりにくい体づくりをしたいものですね。

 

スポンサーリンク
スキマ新バナー