大島祐哉(卓球)は大島麻衣の兄でアムウェイ会員?使用ラケットは?

大島祐哉

あなたは卓球の大島祐哉選手をご存知でしょうか?大島麻衣さんの兄ではないか?アムウェイ会員ではないか?と気になっている人が多いようです。

 

また、卓球をやっている人であれば、使用ラケットやラバーも気になりますよね!

 

大島祐哉選手は、今年の世界選手権で森薗政崇選手と組んで男子ダブルスに出場し、準優勝でした!決勝では樊振東・許キンペアに敗れたものの、これは、48年ぶりの快挙なのです!

 

森薗政崇(卓球)は筋肉がヤバイ!父親とコブクロのPVに出演って本当?

2017.11.11

 

そんな活躍著しい大島祐哉選手について、気になることをまとめました!

 

スポンサーリンク

大島祐哉(卓球)は大島麻衣の兄?

 

大島祐哉さんは、元AKBの大島麻衣さんの兄ではないか?と噂されていますが、これは本当なのでしょうか?

 

まず、2人の年齢からチェックしてみましょう!

 

大島祐哉選手の年齢は23歳、大島麻衣さんの年齢は30歳です。あれれ?大島麻衣さんのほうが断然年上ではないですか(笑)これでは、大島祐哉さんが兄であるはずがありませんね!

 

一体なぜそんな噂が出てきたのでしょうか?調査したところ、大島麻衣さんの兄は大島祐也さんという方で、漢字は違いますが、同姓同名だったんです。

 

それで、混同してしまい、大島祐哉さんが大島麻衣さんの兄ではないか?と検索されていたようですね!同姓同名だというだけで、デマですからね(笑)

 

大島祐哉はアムウェイ会員?

女性

 

大島祐哉選手は、2ちゃんねるで「アムウェイ大島」と書き込まれているようで、アムウェイの会員だと言われています。

 

2ちゃんねるの情報によると、大島祐哉選手がアムウェイにハマっているという書き込みがありました。

 

アムウェイを知らない人のために、一応説明すると、アムウェイとは簡単に言うと、マルチ商法の先駆け的会社です。30年前にマルチ商法がめちゃくちゃ流行った時期があり、強引な勧誘をする人も多く、マルチ商法に対する世間のイメージはハッキリ言って悪いです。

 

アムウェイは、知り合いや友人などを誘ってアムウェイの会員にさせ、商品を購入してもらえばもらうほど、自分にお金が入ってくる仕組みです。当然上にいる人が儲かるわけです。

 

大島祐哉選手はアムウェイの会員のようです。大島祐哉選手はインスタをやっていますが、インスタでもアムウェイの商品を紹介していました。

 

トリプルX飲んで卓球さらに頑張ります(*≧∀≦*) 体に気を使ってい かないと!!!

 

こんな投稿を大島祐哉選手はしていました。この「トリプルX」という商品、アムウェイのものなんですね。で、コメント欄に、「アムウェイ!」と書き込まれたりしました。

 

知っている人は知ってるんですね。現在はこの大島祐哉選手の書き込みは削除されています。

 

スポンサーリンク

大島祐哉の使用ラケット・ラバーは?

卓球

 

大島祐哉選手は、以前報道でラバー代だけで年間180万円もかかると明かしていました。

 

卓球では、一度用具を買ったらもうお金がかからないわけではありません。ラケットは壊れるまで使えるとは思いますが、ラバーは使っているうちに劣化してきます。ラバーの表面はゴムですからね。

 

劣化してくるとボールに回転がかけれなくなりますから、定期的な交換が必要なんです。

 

以下が大島祐哉選手の使用しているラケットとラバーです。

 

ラケット  フォルティウスFT(ミズノ)
ラバー 表面:Q3(ミズノ)
裏面:テナジー05(バタフライ)

 

最近はもうペンホルダーの選手はほとんどいませんが、ペンホルダーだとラバーが1枚で済むんですよね。大島祐哉選手は年間180万円ラバー代がかかるようですが、使用しているこの2種類のラバーは、それぞれ6,000円と8,000円ぐらいで、合わせて14,000円です。

 

2枚一緒に貼り替えるとすると、年間180万円、一度のラバー交換にかかる費用14,000円ですから、約3日に1回貼り替えているという計算になります。劣化したまま使っていると、感覚的にも違いますからね・・・。

 

卓球ラバー種類と特徴は?補助剤やスピードグルーが禁止の理由は?

2016.09.17

 

まとめ

  • 大島祐哉選手大島麻衣さんの兄ではない。
  • 大島麻衣さんの兄も同姓同名で「大島祐也」というだけである。
  • 大島祐哉選手は、アムウェイの会員である。
  • 大島祐哉選手の使用ラケットは、ミズノのフォルティウスFT。

 

いかがでしたか?

 

大島祐哉選手は森薗政崇選手とのペアで世界選手権で準優勝でしたが、ダブルスは個々の実力ももちろん大事ではありますが、相性も大事です。

 

森薗選手と相性がいいんでしょうね!決勝の相手の中国ペアは2人とも世界ランキング10位以内でめちゃくちゃ強い選手たちです。大島祐哉選手と森薗政崇選手は、それぞれ現在の世界ランキングは、21位と49位ですから、大健闘と言えますよね。

 

今後もチームワークで下克上を狙ってほしいです!

 

スポンサーリンク

関連記事(一部広告)