競艇選手

【衝撃事実】守屋美穂(競艇)怪力美女の髪型が可愛い!師匠や出身高校について!

女子競艇の賞金ランキングでも2019年現在ベスト5を走っている美人で可愛いくて、怪力美女レーサーと呼ばれて大活躍戊午の守屋美穂さんです。

そして、怪力美女レーサーは、ママさんレーサーなんですね!。子供を生んでからもレースで活躍する守屋美穂さんは素晴らしい競艇選手ですね。

守屋美穂さんがなぜ怪力美女レーサーと言われているかというと、高校の在学中に女子ウエイトリフティング競技選手権大会で優勝しているからなのです。

一見、ではとってもそんな風には見えないんですが、48キロ級の選手だったそうなのでスタイルも良くて可愛いので人気があるのでしょうね。人気の女子ボートレーサーの一人となっています。

そして守屋美穂さんは同じボートレーサーで岡山支部の先輩である山口達也選手と結婚されています。今回は、守屋美穂さんの、怪力美女の髪型が可愛い!師匠や出身高校について!と言う事でお伝えして行きますね。

スポンサーリンク

守屋美穂のプロフィール

  • 名 前:守屋美穂(もりや みほ)
  • 出身地:岡山県倉敷市
  • 生年月日:1989年1月20日
  • 身 長:154cm
  • 体 重:43kg
  • 血液型:B型
  • 星 座:みずがめ座
  • 期 別:101期
  • 登録番号:4482
  • 配偶者:山口達也(登録番号4370 97期)
  • 子 供:男児(3歳)
  • 師 匠:小畑実成(登録番号3233)
  • 支部:岡山支部
  • キャッチフレーズ:艇界の怪力美人レーサー

守屋美穂選手の高校時代の重量挙げの全国大会1位というのは本当に凄いです。オリンピックを目指すとか声はあったのでは無いかと思いますが・・。

座右の銘が継続は力なりということで、コツコツと努力して実績を積み上げていくそんな戦い方をモットーにして活躍しているボートレーサーなのでしょうね。

趣味はドラマを見る事、好きなアーティストが、ゆず、コブクロ、休日の過ごし方も日ごろからの努力の積み重ねですね、練習、家事、録画したテレビドラマを見るなど座右の銘である継続は力なりを地でいっている感じですね。

ボートレーサーを目指したきっかけは父親に勧められたそうなのですね。お父さんが競艇ファンだったのかもしれませんね。息子と娘が二人ともボートレースの道に入って活躍してくれるのでお父さんは嬉しいでしょうね。

守屋美穂の旦那の名前は山口達也!

守屋美穂選手の旦那さんの名前は「山口達也」さんです。そうなんですね(笑い)山口達也さんといってもTOKIOの元メンバーと勘違いされるんですね、でも守屋美穂選手は美人で人気レーサーですからそんな組み合わせも有かなと、

筆者は一瞬思ってしまいましたが、実はボートレーサーの山口達也さんでしたね。同姓同名だったのですね。守屋美穂さんの3つ年上の人です。

高校時代は公式テニス部で、プロレス好きとして有名な競艇選手です。守屋美穂選手とは同じ岡山支部の先輩後輩の間柄で、そこで親しくなったのでしょうね。

弟子は、ミヤネ屋で特集を組まれていたあの薮内瑞希選手です。嫁も弟子も美人ボートレーサーですからちょっと羨ましいですね。

ご結婚は2013年7月3日で、結婚から2年後の2015年に守屋美穂さんが妊娠されました。そして2015年9月に第一子である男児を無事に出産されました。

2014年11月10日の時点で生涯獲得賞金は、山口達也選手が約1億8000万円、守屋美穂が約1億1000万円なので、夫婦共にランキング上位で活躍されていることが分かります。凄いですね!!

スポンサーリンク

山口達也選手のプロフィール

旦那である山口達也選手のプロフィールもご紹介しておきますね!

  • 名 前:山口達也(やまぐち たつや)
  • 出身地:岡山県
  • 生年月日:1986年10月1日
  • 身 長:168センチ
  • 体 重:56キロ
  • 血液型:AB型
  • 支 部:岡山支部
  • 登録番号:4370
  • 期別:97期
  • 弟子:薮内瑞希
  • デビュー日:2005年11月

守屋美穂の怪力美女の髪型が可愛い!

とにかく可愛い!!ボートレースびわこに出場!!

スポンサーリンク

守屋美穂の師匠はだれ?

wikiではこんな風に紹介されています。小畑 実成(おばた みなり、1967年2月3日 – )は、岡山県出身のボートレーサー。弟子に守屋美穂らがいる。

守屋美穂選手の師匠は小畑実成(登録番号3233)1997年12月23日、住之江競艇場にて開催された第12回賞金王シリーズ戦でSG初優勝しています。

なんか特別なエピソードはありませんでしたね^^;同じ出身地なのでこの人から色々学んで成長したんですね!!

守屋美穂の出身高校はどこ?

守屋美穂選手は、やまと競艇学校時代に行われたリーグ戦の第1戦で優勝し、卒業記念競走優勝戦では3着に入る成績を残しています。

リーグ勝率は6.76、準優出5、優出5、優勝1と輝かしい成績でやまと競艇学校を卒業し、デビュー前から活躍が期待され注目の新人ボートレーサーですね。

出身高校については、岡山県立倉敷商業高等学校卒業されています。在学中、重量挙げ48kg級の選手として活躍し、2006年に行われた全国高等学校女子ウエイトリフティング競技選手権大会で優勝しています。

高校卒業後、競艇選手を志し、やまと競艇学校に入学します。やまと競艇学校は2019年現在は1000人の応募の中50人が合格するという、なんと競争率20倍の難関を越えて競艇選手になるんですね。

そして、守屋美穂選手は2007年11月20日にボートレース尼崎でデビューします。デビューレースでは6着でした。新人は最初は遠慮して6コースからスタートしますのでこれは仕方がないですね。

初勝利は2007年12月29日で、ボートレースびわこの一般戦です。なんとデビューから22走目で初勝利を挙げたので、これは他のボートレーサーと比べるとかなり早い段階での初勝利となります。

100走を超えても勝利をあげられない選手もいるので、素晴らしい才能といえますね。デビューから5年後の2012年2月28日に、ボートレース多摩川で開催された「GⅠ第25回女子王座決定戦競走」でGⅠレースに初出場しています。

GⅠでの初勝利は、2012年8月2日のボートレース若松で開催された「GⅠ第26回女子王座決定戦競走」です。3日目の10Rで見事1着でゴールし、GⅠ初勝利を飾りました。

2015年は出産されたので、産休に入りますが、産後はすぐに復帰し2016年地元のボートレース児島の女子戦で優勝もしています。驚くべき才能の守屋美穂選手ですね!。

2018年11月に開催された「GⅡ第5回レディースチャレンジカップ」では、初日から好調をキープして優勝戦で1枠を手中にします。そして見事にインから逃げ切ってGⅡの初優勝を飾り、

同時に3度目のクイーンズクライマックスの出場も決めました。2019年の賞金ランキングはベスト5に位置しています。トップに躍り出るのも夢ではありませんね。今後の活躍が非常に楽しみですね。

[kanren postid=”3662″]

[kanren postid=”3405″]

[kanren postid=”3409″]

スポンサーリンク

まとめ

怪力美女レーサーとして人気を博している、美人ボートレーサーの守屋美穂選手は、岡山県立倉敷商業高等学校卒業されています。在学中、重量挙げ48kg級の選手として活躍し、2006年に行われた全国高等学校女子ウエイトリフティング競技選手権大会で優勝しています。

守屋美穂さんは、そこからウエイトリフティングの競技から、お父さんの勧めで競艇選手にと転換しました。ヤマト学校でもその才能は光ってデビュー前から注目の選手でした。

結婚は、同じ出身の山口達也選手です。競艇選手同士の結婚はかなり多いですね。でもそのほうが合理的かも知れませんね。

子供さんは、2015年に出産されましたが、産後はすぐに復帰し2016年地元のボートレース児島の女子戦で優勝もしています。驚くべき才能の守屋美穂選手ですね!。

2019年の賞金ランキングはベスト5に位置しています。トップに躍り出るのも夢ではありませんね。今後の活躍が非常に楽しみですね。

最後まで読んで頂き有難うございます。もし宜しければコメントなど頂ければ幸いです。

スポンサーリンク