水石亜飛夢の問題発言と彼女を調査!牙狼・ハガレンでは何役?

水石亜飛夢

水石亜飛夢さんをあなたはご存知でしょうか?

 

映画「鋼の錬金術師」で、アルフォンスの声を水石亜飛夢さんが務めているんです。おそらくまだあまり知られていない俳優なので、知らない人がほとんどかもしれません。牙狼<GARO>にも出演していたようですね。

 

水石亜飛夢さんについて調べていたところ、気になるキーワードがありました。「問題発言」です。水石亜飛夢さんは過去に問題発言をして炎上したことがあったようです(汗)

 

今回は、水石亜飛夢さんの問題発言、彼女、そして、牙狼では何役だったのかまとめました!

 

スポンサーリンク

水石亜飛夢の問題発言とは?

火

 

水石亜飛夢さんが問題発言をしたと言われている時期は、2013年3月まで遡ります。現在ではTwitterやインスタ、Facebook等、SNSが流行っており、全くSNSをやっていないという人はかなり珍しいのではないでしょうか?

 

水石亜飛夢さんは当時、高校生です。水石亜飛夢さんは事務所の許可を取らずにSNSを始めてしまいました。そして、SNSに女友達の写真を投稿してしまい、これを見つけたファンが、水石亜飛夢さんの彼女じゃないか!?と疑い、TwitterをはじめとするSNS上で騒動が起きました。

 

そこまで騒動になることではないような気がしますが、騒動になってしまったのは、テニミュファンのことを「あれ方向」と言ったことが原因です。これがファンを見下しているととられてしまったようですね。

 

このことに対して、水石亜飛夢さん本人はブログで以下のように謝罪していました。

 

今日はみなさんに謝らなければいけないことがあります。

 

既にご存じの方もいらっしゃると思いますが、僕の言葉でお伝えします。

 

先週、 僕はSNSを始めました。

 

学校の友達同士でやっていないのは、僕だけで周りに置いていかれてる気がして寂しくなってしまったからです。

 

そのやりとりの中で、僕を応援してくださったり、このブログを読んでくださっている皆さんが読んだら誤解を招いてしまうような表現がいくつかありました。

 

本当に申し訳ありませんでした。

 

引用:水石亜飛夢オフィシャルブログ

 

水石亜飛夢の彼女は?

男

 

上で説明した問題発言で、Twitterに投稿したのが彼女ではないか?とファンによる憶測で騒動になりましたが、水石さんは、上に引用したブログ記事の後半で「今、噂になっている方は学校の友人で、僕には彼女はいません。」と明言しています。

 

ただ、これ本当かどうかは分かりませんよね。それにこの記事は今からもう4年以上も前のことです。今彼女がいても不思議ではないですよね。この後は彼女に関する噂は全く出ていませんが、問題発言の件で懲りて、気を付けているのかもしれませんね。

 

彼女がいるとなると、人気にも影響が出ますから、もし彼女がいたとしても言わないでしょうね。

 

スポンサーリンク

水石亜飛夢は牙狼では何役だった?

ハガレンでは、アルフォンスの声役ですが、水石亜飛夢さんは牙狼<GARO>にも出演していたんです。牙狼<GARO>はパチンコがヒットして、続編もいくつか出ており、コアなファンがいるようです。

 

では、水石亜飛夢さんは牙狼<GARO>ではどのシリーズに何役で出演していたのでしょうか?

 

調べてみたところ、水石亜飛夢さんは、「牙狼<GARO> -魔戒ノ花-」でクロウ役で出演されていたようです。

 

 

かっこいいですね!「牙狼<GARO> -魔戒ノ花-」で、クロウは寡黙な魔戒騎士を演じています。

 

 

まとめ

  • 水石亜飛夢さんは、高校時代、事務所に無断でSNSをはじめ、そこで女友達の写真を投稿し、彼女ではないか?とファンの誤解を招くことがあった。
  • また、SNSでテニミュファンを「あれ方向」と表現したことも騒動の原因になった。
  • 水石亜飛夢さんは、ハガレンではアルフォンスの声役だが、「牙狼<GARO> -魔戒ノ花-」ではクロウ役を務めた。

 

いかがでしたか?

 

今からもう4年以上前のことですが、問題発言とはそういうことだったんですね。水石さんに限らず、SNSで炎上する芸能人はたくさんいますし、SNSによって色々バレてしまう人もいますから、注意が必要でしょうね。

 

今回、ハガレンでは、アルフォンスの声を演じていますが、実は、アルフォンスの代わりのスタンドイン(俳優の代役を務める人)として、山田涼介さんを相手にアルフォンスを演じていましたが、監督は撮影を続けるうちに、水石亜飛夢さんがやるべきと考えが変わったんですね。

 

山田涼介さんも「お世辞抜きで水石くんに引っ張られた」と言っていますし、仕事に真摯に取り組んだ結果、スタンドインから大抜擢される結果となったわけですね!

 

スポンサーリンク
関連記事