競艇選手

【衝撃事実】倉持莉々(競艇)の師匠や結婚相手は誰?年収(賞金)や難病克服話が凄い!

女子競艇選手が年々、注目度を増してきて、ボートレースのみならずトークショウや様々にメディア登場してボートファンを楽しませてくれています。

今回ご登場頂くのは、美人レーサーの中でもベスト5以内に筆者がお勧めしたいのが倉持莉々選手です。倉持莉々選手は114期生として2014年5月にボートレーサーとしてデビューそています。

しかし、倉持莉々選手は実は本来、111期生となるはずでした。入所試験に合格し、11年の秋にはやまと競艇学校への入学が決まっていたのですが、その入学直前、倉持選手に悲劇が襲って来ました。

倉持莉々選手を襲った悲劇はどんなものだったのでしょうか?そしてその悲劇を乗り越えて、現在はSGやG1のビッグ戦線をも賑わすようになった,

倉持莉々選手の師匠や結婚相手は誰?難病をどうやって克服したのか?期待されているSG出場はどうなっているのか?獲得賞金や年収などいろいろと調べて来ました!

この記事の最後に倉持莉々選手の快心の6コースからの捲り差しで1着を獲った動画が有ります楽しみにして下さい。

スポンサーリンク

倉持莉々のプロフィール

  • 本名:倉持莉々(くらもち りり)
  • 生年月日:1993年10月01日
  • 出身地:茨城県
  • 身 長:168cm
  • 体重:53kg
  • 血液型:O型
  • 出身校:秀明英光高校
  • 登録番号:4825
  • 登録期:114期
  • 級 別:B1級
  • 支 部:東京

高校時代は水球の日本代表歴があり、2019年2月のレディースオールスターに出場!と人気も高い選手です。今期勝率は5点台に迫り、成績も着実に上昇中ですね!

昨年にはG2レディースオールスターが新設された。SGのオールスターと同様、ファン投票で出場選手が決定する戦いになりますね。B2級以外のすべての女子レーサーが投票対象となり、

昨年も今年も多くの若手女子レーサーが選ばれています。倉持莉々選手の趣味は海外旅行だそうです。これからの最大の目標はA級昇格することだそうです。

倉持莉々の難病も克服!

冒頭にも少し触れましたが、倉持莉々選手はやまと競艇学校の第114期生として2014年5月にデビューしています。しかし、実は本来、111期生としてデビューするはずであったのが、突然の悲劇に出会うことになりました。

11年の秋には入所試験にも合格し、やまと学校への入学が決まっていたのでしたが、その入学直前、倉持莉々さんに悲劇が襲い掛かりました。

ホジキンリンパ腫という悪性腫瘍に侵されてしまったのです。悪性リンパ腫のなかでも発症例の少ない難病で、倉持さんは折角40倍以上の競争率のところを合格していながら入所を諦めなければならなくなりましした。

小学校から水球を続け、日本女子代表にも選ばれるほど体力には自信があり、病気とは無縁だった。脇腹が痛く、首のしこりが少し気になったという。「風邪かな」と、

当初はそんな程度に感じていました。しかし、痛みは3カ月が経過しても取れず、むしろ増しているように感じた。そして、規模が大きな病院で精密検査を受け、ホジキンリンパ腫と診断されたのが、やまと学校入学の2週間前のことだった。

股関節や肺にもすでに転移。「一刻も早く治療しないといけません」。医師からはそう告げられたが「体は元気で現実のものとは受け止められなかった」という。

これには、さすがに絶望感に苛まれました。しかし、そこからが倉持莉々さんの凄いところです。倉持さんは、「病気を克服してもう一度受験し、ボートレーサーになる」と決意し、

病気と闘いました。女性の命とも言える髪を切って丸坊主になり、キツい抗がん剤治療に耐えました。倉持さんは、後にこの時の事を、「病気になったことでむしろポジティブな考え方になった」というが、

難病に立ち向かうのは簡単なことではありませんね。ではない。しかし倉持は、かならずボートレーサーになるという夢をかなえるために、前向きに闘病生活を送りました。

当初は、111期の2年後の入所となる115期での再受験を目指していたのですが、願いが通じたか回復は早く、半年前倒しの114期を受験できるまでに回復しました!。

記事内容とは関係ないけど可愛い!

https://twitter.com/takurou__/status/1120011235221655552

そして見事に合格!。しました!いやぁこれだけでも感動ものですよね!倉持莉々さんは難病に打ち勝ったのです。ただし、完治から5年は再発の可能性があるというのは癌になった人達の共通な症例ですね。、

そしてそして、その後の病状の経過も再発しないまま、いまや5年間は経過しました。その間も検査や体調管理など、気を遣わなければならないことはたくさんあった筈ですが、倉持莉々選手は完全に難病を振り切ったのでした。、

こうして倉持莉々選手は、夢にまで描いていたボートレーサーとしてのデビューを果たしました。デビュー戦は4着でしたが、倉持選手は着実にレーサーとしての技術と経験を積み上げていきました。

念願の初勝利はデビューから1年4カ月後の住之江でした。デビュー4期目には、それまで1点台だった勝率を一気に3点台まで押し上げ、舟券絡みも増えて来ました。

大きな苦難を乗り越えたけれども、レーサーとしての苦労も当然ある訳で、それをも倉持選手は持ち前のバイタリティでポジティブにクリアしているのが素晴らしいですね!!。

スポンサーリンク

倉持莉々の師匠は誰?

倉持莉々さんがボートレーサーを志したのは小学生の時だったそうです。それはお父さんの影響で、あるとき父親と一緒に見たレースで、ボートレーサーが一気に内側に切り込む「まくり」を

女子選手が決めた姿に心を奪われたそうです。「死ぬまで続け、いつか賞金女王に」と決意を語っていましたが、ちょっと寄り道したけれど、願えば、夢は逃げないことを実感している倉持莉々選手ですね。

ところで、倉持莉々選手の師匠は誰でしょうか?ネットで検索すると師匠のキーワードが出てくるのですが、それらしい情報に出会いませんね。

普通は、同じ支部の先輩に師事して、レースの事やモーターのことなど、教えて貰う為に自分がこの人と思った人に弟子入りして、その先輩のチームの中で学ぶというのが今日までの伝統的なあり方でしたが・・。

近年の新人選手の場合、特別に師匠を持たない選手がいるようです。多分同じ支部の複数の先輩達から学んでいるんだろうと思われます。

そんな訳で、倉持莉々選手の師匠は現在のところ不明ですが、倉持莉々選手がA1に昇格する頃にはもっと情報も多くなるでしょう。分かり次第加筆していきたいと思います。

倉持莉々の結婚相手は誰?

最近は、メキメキと実績を上げて注目を集めている倉持莉々選手の特筆すべきレースがありましたね。倉持選手は、先日のプレミアムG1レディースチャンピオンでG1初出走ながら準優勝戦に進出しました。

徳山オールレディースでもその活躍に期待が集まるが、好きなコース・得意なコースは、「2、3、4コース。理由は特にないと言う。「2、3、4コースはわりと、

勝率がいいからですかね」とのこと。レディースチャンピオンでも、2日目にG1水神祭(初勝利)を2コースからの差しで決めましたね。この時は2号艇で2コースからのスタートでした。配当は(231=121.9倍)!!でした。

目標とする選手は、平山智加選手。2013年賞金女王にして、昨年1月には14年ぶり史上2人目(グレード制移行後)となる男女混合GIレース優勝を成し遂げた女子トップ選手ですね。

ところで、本題の倉持莉々の結婚相手は誰?とこれもこれと言った情報は有りません。倉持選手も今年、2019年は26歳になろうとしています。結婚適齢期といえますが、熱愛彼氏はいるんでしょうか?

インタビューで好きな芸能人はと聞かれていましたら「高橋一生さん。大人の色気がたまりません。千鳥さんも、お笑いで一番好きです。会いたい(笑)」と答えていました。

ツイッターでも結婚しません!!(笑い)と応えていますが、現在に所はレースが一番と言う感じで結婚はまだのようですね。何か新しい情報があれば又お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

倉持莉々の年収(賞金)はいくら?

倉持莉々選手の年収はどれくらいになったでしょうか?デビュー後8期目を迎えている倉持莉々選手はは勝率を一気に6.05までアップ。初めてA級(A2級)に昇級を果たしています。

ところが、現在はF2を背負っているのでB1からの参戦になりますが、デビュー9期目の今期は、さらに大きな舞台を走ることが増えています。

さらにヤングダービーにも出場していますね。ヤングダービーに出場した女子レーサーは7人。20代の女子レーサーでは間違いなくベスト7に入る実力を備えているといえるのではないでしょうか?。

レディースチャンピオンにも初出場を果たして見事に予選突破!。優出は逃したものの、女王候補としておおいにアピールしたと言えますね。

そして、気になる倉持莉々選手の獲得賞金額ですが、昨年2018年は獲得賞金、13,030,500円、順位は797位となっています。女子選手の人数は、女子 203名なので、これは全レーサーの中でのランキングですね。

通算した生涯獲得賞金はこの時点で37,411,290円。そして、2019年はシーズン途中ですが、ランキングは女子中で89位、賞金額は¥5,107,000を獲得しています。

年末までにはどれ位獲得するのでしょうか?重賞レースの出場権がありますからパワーアップした倉持莉々選手の活躍が期待されますね。応援しています!。

平和島競艇ボートレース・倉持莉々選手‼ターンも、ヘルメットもカッコいい!

[kanren postid=”4298″]

[kanren postid=”3409″]

[kanren postid=”4340″]

まとめ

倉持莉々選手の目標とする選手は、平山智加選手。2013年賞金女王にして、2013年1月17日には14年ぶり史上2人目(グレード制移行後)となる男女混合GIレース優勝を成し遂げた女子トップ選手だ。

「これからレースに行ったら、一番を目指したいですし、大きい舞台に出ることはもちろん、そういうところで男子にヒケを取らない走りをしたいですね。倉持莉々選手は将来は賞金女王を目指していきたいです」

癌を克服して、再度ボートレーサーに挑戦し、自分の夢を一歩一歩実現している倉持莉々選手は凄いです!。もうすぐトップレーサーの仲間入りを果たして、賞金女王を勝ち取って貰いたいですね。

最後まで読んで頂き有難うございます。もし宜しければコメントなど頂ければ幸いです。

スポンサーリンク