倉木麻衣と父親の絶縁理由は酷いビデオ事件?北朝鮮人って本当?

ビデオ

倉木麻衣さんと父親の山前五十洋さんが絶縁状態にあるのですが、その理由が酷いビデオ事件だと言われています。また、倉木麻衣さんの父親は北朝鮮人という噂は本当でしょうか?

 

私は、倉木麻衣さんが父親と絶縁状態にあること自体知らなかったのですが、どうやら昔父親が起こしたビデオ事件なるものが理由だというのです。

 

一体どんな事件だったのでしょうか?今回は倉木麻衣さんの父親について、気になることをまとめました。

 

スポンサーリンク

倉木麻衣の父親は北朝鮮人って本当?

女性

 

倉木麻衣さんの父親は北朝鮮人という噂がありますが、これはデマです。北朝鮮とは全く関係ありません。

 

もし、本当に倉木麻衣さんの父親が北朝鮮人であれば、倉木麻衣さんは北朝鮮×日本のハーフということになってしまいますね。

 

なぜそんな噂が出てきたのか不明です。倉木麻衣さんの父親の山前五十洋さんは映画監督をしているようですが、ネット上では、父親がクズだなんて言われていました。

 

それは父親が起こしたビデオ事件が原因でした。

 

倉木麻衣の父親が起こした酷いビデオ事件とは?

お願い男

 

倉木麻衣さんがデビューした頃、既に両親は離婚しており、元々疎遠になっていました。

 

しかし、倉木麻衣さんがデビューした途端、急に私が父親だとテレビ等、メディアの前に現れ、倉木麻衣さんについて、語るようになったのです。

 

金儲けのために、ホームビデオを10億円で事務所に売りつけようとしたこともあったようです。

 

自分の娘が歌手として成功したら親としても嬉しいのは当然のことですが、こうやって便乗して出てくるのは、倉木麻衣さんの父親の場合、倉木麻衣さん本人にとってはマイナスでしかありません。

 

音信不通になり子供の教育に一切手を貸さなかったのに、有名になった途端こうなったわけですから、絶縁されるのもわかります。

 

ここまで読んだあなたは、父親が起こしたビデオ事件ってホームビデオを事務所に10億円で売りつけようとしたことだったのかーとお思いかもしれません。

 

実は、そうではありません。ここからが本題です!

 

娘の倉木麻衣さんに似た名前の女優を使い、しかも、倉木麻衣さんを想像させるような容姿をさせ、怪しげなビデオを製作したことがあったんです。

 

娘をパロったわけですね。そんなビデオを製作した理由を父親は借金があるから仕方ないと言っていたのです。お金のためなら娘を利用してでも、何でもするという印象を持たれかねませんね。

 

これは、絶縁されても仕方のないことをしているとしか言いようがありません。

 

スポンサーリンク

倉木麻衣の父親は関係を修復したい思い

女性

 

17年間という長い間絶縁状態にある倉木麻衣さんと父親ですが、父親の方は関係を修復したい思いがあるようです。

 

紅白歌合戦に倉木麻衣さんの出場が決まった際も喜んでいたようですし、こっそり倉木麻衣さんのコンサートに見に行ったこともあったようです。

 

このコンサートでは、歌が終わった後、チケットの半券の番号が抽選番号となっており、当たるとコナンの出演者たちとポラロイド写真を撮影してくれるというものでした。

 

客は2,000人ぐらいいたにも関わらず、倉木麻衣さんの父親が当選してしまったのです!

 

しかし、倉木麻衣さんの父親は、チケットの半券を一緒に来ていたタレントに渡し、撮影はしてもらわなかったみたいですね。まぁ、そんな状態でいきなり会いに行ったら、迷惑がられるだけですからね。

 

そんな倉木麻衣さんの父親は、現在、心臓の調子が悪く、12月に手術を受ける予定とのこと。今は手術に耐え、紅白を観ることを目標としているようです。

 

なんとなく、この報道を通じて、娘の倉木麻衣さんに届けばいいな、歩み寄ってきてくれたらな・・・そういう思いが感じられますね。

 

まとめ

  • 倉木麻衣さんと父親の絶縁理由は、麻衣さんの幼少期のホームビデオを10億円で事務所に売りつけようとしたこと、倉木麻衣さんとよく似た名前の女優を使い怪しげなビデオを製作し、倉木麻衣さんのイメージを下げたことだと言われている。
  • 倉木麻衣さんの父親は北朝鮮人ではないか?と言われているがデマである。
  • 倉木麻衣さんの父親は、麻衣さんと関係を修復したいと思っている。

 

いかがでしたか?

 

ちょっと調べれば調べるほど、倉木麻衣さんの父親が、とんでもない人だったんだなと思ってしまいましたが、今後2人が歩み寄ることはあるんでしょうかね?

 

私だったら、絶対歩み寄ったりはしないですね。ビデオ事件をはじめ、過去に色々やらかしていますから、私ならもし、亡くなったとしても葬儀もしませんし、線香すら上げたくないかもしれません・・・。

 

スポンサーリンク
関連記事