クネフト(ショートトラック)の中指を立てた画像や動画は?前科とは?

パンチ

平昌五輪が盛り上がっていますが、ショートトラック男子1500mで銀メダルを獲得したオランダのシンキー・クネフト選手が表彰台で、優勝した韓国の林孝峻選手に対して、中指を立てて侮辱したのではないか?と疑惑が浮上しています。

 

私はYahoo!ニュースで知りましたが、画像動画が見たいですよね!

 

表彰台に上がった際の画像や動画がないか探してみました。

 

また、クネフト選手には以前も同じようなことをしてメダルが剥奪になったことがあるようで・・・。

 

 

スポンサーリンク

クネフト(ショートトラック)の中指を立てた画像や動画は?

クネフト選手が表彰台で中指を立てている画像が見つかりましたので紹介しますね!こちらです。

 

クネフト

引用:産経ニュース

 

確かにこれは中指を立てていますね。金メダルを獲得した林孝峻選手に向けているようにも見えます。別角度からの画像もありましたので紹介します。

 

クネフト

引用:産経ニュース

 

あー、これは中指立ててますね(汗)わざとやっているのかどうかは本人にしか分かりませんが、本人はわざとではない、メダルを持っていただけだと反論しているんですよね。

 

ただ、これメダルではなくぬいぐるみですよ(笑)

 

YouTubeでどのタイミングから中指を立て始めたのか確認したかったのですが、残念ながら動画はなかったです。

 

ところで、こんな批判が起きたのは実はクネフト選手に前科があったからです。以前も中指を立ててメダルをはく奪されたことがあったからなんですね。

 

クネフト(ショートトラック)の前科とは?

ダメ

 

2014年、ドイツ・ドレスデンで行われた欧州選手権・男子5000mリレーでロシアに敗れたクネフト選手は、ロシアの最終走者ビクトル・アン選手をにらみながら、両手で中指を立てて、個人総合の銅メダルをはく奪されたことがありました。

 

1回同じようなことをやったことがあるなら、そりゃあ今回も疑われるわけです。

 

ちなみに、今回の平昌五輪では、他にも男子モーグルの西伸幸選手が被っていたスイスで購入したニット帽のデザインが旭日旗を連想させるとして謝罪に追い込んでいるようです・・・。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

  • オランダのクネフト選手は、ショートトラック男子1500mで銀メダルを獲得したが、表彰台で優勝した韓国の林孝峻選手に向けて、わざと中指を立てたのではないか?と疑惑が浮上している。
  • クネフト選手は以前も同じようなことをしてメダルがはく奪されたこともあり、疑惑に拍車をかける原因になっている。
  • 平昌五輪では、日本の男子モーグルの西伸幸選手が被っていたスイスで購入したニット帽のデザインが旭日旗を連想させるとして謝罪に追い込まれている。

 

いかがでしたか?

 

本当にわざとではないのかは本人にしか分かりませんが、個人的には、以前も同じようなことをしているので、わざとなんじゃないかなぁと私は思います。

 

しかし、日本の西伸幸選手が被っていたニット帽は、わざとじゃないと思いますよ(汗)

 

スポンサーリンク
関連記事