欅坂46人気曲一覧!PV動画まとめ!おすすめはエキセントリック!

長濱ねる

AKBグループもめちゃくちゃ増えて、年配の方にとっては、もう誰が誰だか分からない状態かもしれませんが、最近ではAKB48よりも欅坂46のほうが勢いが来ています!

 

今回は、欅坂46のシングル中心でPV動画をまとめてみました。おすすめはエキセントリックです。

 

それではどうぞ!

 

スポンサーリンク

サイレントマジョリティー

 

 

欅坂46の1stシングルで、楽曲のセンターポジションは、平手友梨奈さんが務めました。

 

歌詞は、AKB48のような同じ衣装を着て踊るグループとして生まれながらも、自らに対し「似たような服を着て」と自己否定論を投げかけることによって、自我に目覚め、自分たちの現状に一石を投じるような内容になっています。

 

サイレントマジョリティーは秋元康さんが、これからどのような道を切り開いていくのか、期待を込めて作詞したそうです。

 

 

世界には愛しかない

 

 

欅坂46の2ndシングルで、こちらも平手友梨奈さんがセンターポジションを務めました。

 

歌詞はポエトリーリーディングを用いて、若者が抱くリアリティや心象風景を歌っています。

 

ダンスはメンバー全員が均等に映るように工夫されており、サイレントマジョリティーよりも表情に重点を置いています。

 

 

スポンサーリンク

二人セゾン

 

 

欅坂46の3rdシングルで、こちらも平手友梨奈さんがセンターポジションを務めました。

 

セゾンとはフランス語で「季節」を意味しています。

 

ダンスは、クラシック・バレエ、モダン・バレエ、コンテンポラリー・ダンスを融合し、バレエ調の舞踏的表現を用いて、仲間と心を通わせ、全身で呼吸しながら実存と向き合い、時代を生きようとする彼女たちの生命を表現しています。

 

 

不協和音

 

 

欅坂46の4thシングルで、こちらも平手友梨奈さんがセンターポジションを務めました。

 

歌詞は「軍門に下るのか」、「君はYesと言うのか」等、問いかけるような歌詞が曲の旋律に乗り、複数の人物が議論を交わしているような仕上がりとなっています。

 

 

エキセントリック

 

 

エキセントリックは元々欅坂46の4thシングル表題曲候補の楽曲でしたが、シングル化は結局見送られ、不協和音のカップリング曲となりました。

 

個人的には、不協和音よりもこちらのエキセントリックの方が好きですね!

 

歌詞はマジョリティーの中での孤独が表現されています。

 

ちなみに、ゴッドタンでハライチ岩井さんが披露した「OWA LIAR」という曲はエキセントリックを参考にしていると思われます。

 

風に吹かれても

 

 

欅坂46の5thシングルで、こちらも平手友梨奈さんがセンターポジションを務めました。

 

メンバー全員が黒いタイトスーツを身に纏い、センターポジションを務める平手友梨奈さんが髪をバッサリ切ったボーイッシュな姿となっており、クールな仕上がりです。

 

 

最後に

実は、私は特にアイドルなんて興味がありませんでした。しかし、つい先日、欅坂46のアルバムを買ってしまいました(笑)こちらの商品ですね。

 

 

 

なんか、AKB48とは違った感じですごいかっこいいというか、何かが違ったんですよね。おそらく私と同じような人も中にはいるのではないでしょうか?

 

ただ、言いたいのが少し高くしていいから全てのバージョンを含んだCDを出してくれと(笑)このアルバムは、初回限定盤のTYPE-AとTYPE-B、そして通常盤があります。

 

通常盤に入っているものはTYPE-AとTYPE-Bには含まれているものの、TYPE-Aだけに入っている曲もありますし、TYPE-Bだけに入っている曲もあるんです。

 

超ファンの人はどちらも購入するのかもしれませんが、全部含んだやつを出してくれと(汗)そこ何とかなりませんかねぇ(笑)

 

ちなみに私は、長濱ねるちゃん激推し!めっちゃ可愛くて頭も良い!

 

 

スポンサーリンク
関連記事