インスタ映えの意味わからない、嫌いの声も!スイーツを捨てる輩も!

インスタ

最近インスタ映えインスタ映えとテレビやネットで言われていますが、インスタ映えの意味がわからないインスタ映えという言葉自体嫌いという声も聞かれます。

 

また、インスタのために、食べ物やお金を無駄にしている人もいるようなので、具体的にどんなことをしている人がいるのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

インスタ映えの意味は?

iphone

 

インスタは分かりますよね?インスタは、写真共有サービス・SNSの「Instagram」のことです。このインスタに写真をアップした際に、ひときわ映える、見栄えが良いという意味で、ここ最近よく使われるようになった表現です。

 

ネットだけではなく、テレビでも、インスタ映えする写真が撮れると話題の~なんて言ってますね。ちなみに私はというと、インスタは出た当初、「ふーん、こんなものか。」と登録だけして、更新は現在全くしていません。

 

正直「インスタ映え」とか、バカらしいなと思ったのですが、これは私だけではなかったようです。

 

インスタ映えが嫌い?

ダメ

 

実は、現在インスタ映えは、「インスタバエ(蠅)」なんて表現されたりもしています。これは、インスタ映えと蠅を組み合わせた皮肉を含んだ言葉です。

 

どういうことかと言いますと、インスタ映えする写真を撮ろうと躍起になっている、必死になっている人のことを皮肉を含んで表現しているのです。

 

そんなインスタ映えする写真を撮ろうと必死になっている人が嫌いという声が実は結構多いんですね。私もその中の1人です。

 

例えば、どこかご飯を食べに行った時もそうです。せっかくアツアツの料理が運ばれてきたのに、すぐに食べずにとりあえず写真を何枚も撮影して、修正して(笑)、即アップ!料理冷めちゃいますよ!

 

今はスマホで画像修正なんてすぐにできる時代ですからね。デブでも痩せているように見せたり、実物は顔がしみやしわが目立つのに、修正をかけてキレイに見せたり(笑)実物を知っている人からすれば、加工しているのがバレバレです。

 

インスタにおしゃれな写真を撮影してアップするだけではなく、それプラスこうしたことをやった上でアップしているんですね。

 

スポンサーリンク

インスタ映えのためにスイーツを捨てる?

スイーツ

 

インスタ映えする写真を撮影するためだけにスイーツを購入し、撮影後はそのスイーツを捨てる輩まで出てきました。ここまでくると、バカとしかいいようがないですね。

 

世界には、満足に食べられない貧しい国の人もいます。そんな国の人のことなんて考えたことは全くないのでしょう。子供の頃、食べ物は粗末にしちゃダメだと教わらなかったのでしょうか?

 

インスタをやっている人、みんながみんなこういう人ではない、一部の人だけだとは思いますが・・・。

 

ただ、インスタ映えのためだけにスイーツを購入し、食べずに捨てる人は、お金を払ったのだからどうしようが勝手だろう!そう思うことでしょうね。

 

前にニュースで見ましたが、ラーメン二郎仙台店で、大は多いので初めての方は小でとお願いしたにも関わらず、大全部マシで注文し、半分以上残して帰った客を批判したことが話題になりましたよね。これと同じことが言えそうですね。

 

 

まとめ

  • インスタ映えとは、インスタに写真をアップした際に、ひときわ映える、見栄えが良いという意味で、ここ最近よく使われるようになった表現。
  • インスタ映えする写真を撮影することに必死になっている人は、インスタバエと皮肉を含んだ表現で呼ばれることもあり、嫌いだという人も多い。
  • インスタ映えする写真を撮影するために、購入したスイーツを食べずに捨てるという輩までいるようだ。

 

いかがでしたか?

 

最近、インスタ映え、インスタ映えとテレビでも普通に使われていて定着した感がありますね。自分がインスタをあまりやっていないせいもあるかもしれませんが、インスタ映えする写真を撮ることに必死になって何になるの?と思ってしまいますね(汗)

 

せめて画像を修正しないで素の自分をアップしてください(笑)

 

スポンサーリンク
関連記事