巨人山口俊、器物損壊&傷害を隠蔽失敗!誕生日会でやらかしたことが判明!

DeNA山口

今年、DeNAから巨人に移籍した山口俊投手が、トラブルを起こしていたことが発覚しました。

 

山口俊投手は7月11日、東京都内の飲食店で友人と飲酒し、ガラスで誤って右手を負傷してしまい、酔った状態で病院へ行ったが、扉を壊し、警備員を負傷させたとのことです。

 

本日は、7月18日。既に1週間も経過していて、なぜ今頃になって報道されたのか?それは本人が隠ぺいしていたからです。また、事件を起こした7月11日は、自身の誕生日会が行われていたことが、インスタから発覚!

 

そして、今日先発の予定だった山口俊投手に代わり、高木勇投手が先発となりましたが、現在5-1で、巨人は敗戦濃厚。巨人は調子付いてきたのに、水を差す事件となりました。

 

今回は、山口俊投手が起こした事件について、分かっていることをまとめました。

 

スポンサーリンク

山口俊投手が事件を隠蔽?

酒

 

先ほど、事件当日から1週間も経ってから報道されたのは山口俊投手自身が隠ぺいしていたからと言いました。これはYahoo!ニュースに掲載されていましたが、球団にトラブルの報告を全くしていなかったようですね。

 

DeNAの元同僚は、山口俊投手は、自分も飲むけど、人にも飲ませる人で、酒癖が悪かったと言っています。DeNAとしては、大事なところで、役に立たない、年棒でゴネたことがある、他球団を使って年棒の吊り上げ・・・こんな選手を手放すことができてよかったと思っているのでは・・・?

 

巨人に移籍してからも、防御率6点台で、全く役に立っていませんからね。おまけに事件も起こしたとなれば、出場停止処分や来期以降の契約の見直しをする必要もあるのではないでしょうか?巨人は、山口俊投手の素行調査もすべきだったのかもしれません。

 

球団に報告もしていないとは、バレないとでも思ったのでしょうか?一般人なら逮捕されているのでは・・・?

 

事件当日は山口俊投手の誕生日会が開催されていた!

事件当日は、山口俊投手の誕生日会が開催されていました。他にも、元横浜の相川選手も同じ7月11日が誕生日なので、一緒に誕生日会が行われていたようです。

 

インスタ

引用:2ちゃんねる

 

この誕生日会に参加していたのが分かっているのは、相川亮二選手(巨人)、ハーフナー・マイク(ヴィッセル神戸)、比嘉祐介(ジェフユナイテッド千葉)、橋本太郎さん(元横浜)。

 

スポンサーリンク

山口俊投手の器物損壊&傷害の真相は?

巨人は事実関係を確認中ということですが、おそらくこの報道は事実でしょう。

 

おそらくこうじゃないか?という推測ですが、2ちゃんねるに出ていました。

 

7月11日:山口俊&相川亮二の誕生日会で、はしゃぎすぎて、誤って右手甲を負傷。(グラスでも割って、右手甲を切った?)

 

7月11日深夜:病院へ酔ったまま行くも外来はすでに終了。怪我が球団に発覚するのを恐れ、パニックに?→扉破壊&警備員負傷。

 

7月12日:右手甲のケガは大したことなく一安心し、特に気にも留めずに練習に参加。

 

7月18日:扉の被害について、病院側が球団に報告。その際に警備員が軽傷を負っていたことが発覚?

 

これは推測ですが、あり得る話のような気がします。山口俊投手は、昨年はDeNAでチームトップの11勝を挙げるも、メンタルの弱さが以前から指摘されていました。DeNAでは抑えも経験していますが、安心できないものでした。

 

そんな豆腐メンタルの山口俊投手ですが、バレたらヤバイ!という思いから、黙っていたのでしょうかね?

 

ネット上の声は?

山口俊投手が起こした事件に関連したツイートをまとめてみました。

 

 

 

https://twitter.com/kage_baystars/status/887218191222489090

 

 

https://twitter.com/lloyd1453/status/887271325852590080

 

 

 

山口俊投手の場合、今回の事件だけでなく、過去にも色々あったので、印象はよくないだけに、山口俊投手を擁護するようなツイートは全く見つかりませんし、DeNAに返したいというツイートまで(笑)

 

スポンサーリンク

最後に

「巨人軍は常に紳士たれ」とはよく言ったものですね。

 

FA移籍してから、成績も残しておらず、巨人は高い買い物をしましたね。成績を残していないだけならまだしも、事件まで・・・。契約条項に、不祥事を起こした場合について、記載はないのでしょうかね?

 

もし、今回の件で解雇なら、巨人はムダ金を4年も支払わずに解雇できるから逆に喜ぶのかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

関連記事(一部広告)