松居一代のYouTube動画のBGM(曲)はコレ!作曲者は大喜び?

船越&松居

YouTubeで船越英一郎さんに関する暴露を続けたり、週刊新潮絶賛をしていて、留まるところを知らないですね、松居一代さんは(笑)

 

先ほどサンジャポで取り上げられていたのですが、松居一代さんがアップしたYouTube動画のBGMを作曲した方が取材を受けており、非常に喜んでいる様子でした。

 

今回は松居一代さんのYouTube動画に使用されているBGMの作曲者について紹介しますね♪

 

 続きを読む

 

 

スポンサードリンク

松居一代のYouTube動画のBGM(曲)はコレ!

まず、松居一代さんのYouTube動画のBGMを作った方は、複数います。

 

それぞれの動画によって、使われているBGMは異なっています。まず、松居一代さんがアップした「別宅の真相」のBGMですが、これは古根川広明さんという方です。

 

松居一代さんがアップする動画のために、わざわざBGMを作ったというわけではなく、たまたま使われたということです。古根川さんは自身が作曲した曲や効果音を無料で自由に使っていいよ!というスタンスでホームページで公開していました。

 

ここから松居一代さんのYouTube動画を作るためにBGMとして採用されたんですね。こちらが松居一代さんがアップした「別宅の真相」です。

 

 

こちらの動画で使用されているBGMは古根川というタイトルが付いており、まさに松居一代さんの動画にぴったりな印象です。作曲したBGMや効果音はこちらからダウンロードすることができます。

 

犯人の行方BGMダウンロード

 

ちなみに上のBGMは今までに500人近い人からダウンロードされているようで、この中に松居一代さんも含まれるのでしょうね。

 

続いて、週刊新潮絶賛の動画に使われている曲です。まずは、松居一代さんがアップしたこちらの動画をご覧ください。

 

 

こちらで使われているギターのBGMの作曲者がサンジャポで取材を受けていました。岩崎慎一さんという方です。「えー!僕が作った曲!?」って思ったんだとか(笑)

 

https://twitter.com/1dxjAGhzeRHzcyj/status/888928796698492929

 

調べてみると、ギターを教えている人みたいですね。

 

ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

 

松居一代の動画は誰が編集している?

パソコン

 

最近の松居一代さんの動画では、週刊新潮を絶賛するような動画が結構あって、週刊新潮の売り上げに貢献しているような感じです(笑)

 

週刊新潮から松居一代さんが大好きな桃やマンゴーをもらったとか言って、食べる姿をアップしたりしており、既に松居一代さんはユーチューバーみたいなことをやっていますね。

 

気になるのは、誰がこの動画を作っているのか?編集しているのか?ってことです。正直一人で動画を撮影して、編集して、全てやっているとは考えづらいです。

 

ネット上では、動画編集したり、SNSに投稿したり、協力しているスタッフのような人がいるのではないか?と言われています。

 

普通の60前後の女性が一から作れる動画ではないようなレベルだと思いますし、まず協力者がいるのは間違いないでしょうね。

 

また、文春には好き勝手やられて、騙されたと感じているのでしょうから、同業のライバルである週刊新潮絶賛の動画を投稿したのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • 松居一代さんがアップした動画に使用されているBGMはネット上にアップされている自由に使用して良いフリーのBGM。
  • 「別宅の真相」に使用されているのは、古根川広明さん作曲の「犯人の行方」。
  • 「【 第12弾 】神対応!週刊新潮!独占手記!」に使用されているのは、岩崎慎一さん作曲。

 

いつまで続くのこの騒動?っていった感じですが、マスコミも面白いと思ってかずっとこの話題を取り上げてますね。

 

正直少し飽きてきたんですが(笑)サンジャポで取材されていた、BGMの作曲者は驚き&喜んでいるようでしたね。ギター教室をやっている人のようなので、今後仕事が増えるといいですね(笑)

 

スポンサードリンク

読んでいただきありがとうございました!


325 ビュー

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ