iPhoneのアプリ課金の自動更新を停止する方法は?

iphone

あなたはiPhoneでアプリ内の有料サービスを利用したことはありますか?私はたまに利用するのですが、1か月だけ利用したかったのに、自動更新されてしまい、次の月もお金を払う羽目になったことがあります。

 

実は、Apple IDの仕様により、サービス終了日の0:00の24時間以上前に自動更新をオフにしておかないと、自動更新されてしまうのです。コレ、知らない人実は結構いるのではないでしょうか?

 

有料サービスの中でも1か月会員、3か月会員、6か月会員等様々ですが、例えば、6か月会員になっていて、自動更新をオフにし忘れると、また6か月会員として自動継続されてしまいます!1か月会員として継続ではないのです。

 

コレひどい仕様ですよね。表向きはユーザーの利便性がなんたら・・・と言いそうですが、自動更新オフ設定にするのを忘れるのを期待して、そういう仕様にしているんじゃないかと思ってしまいます。

 

ムダ金使わないように、当記事では、iPhoneのアプリ課金の自動更新をオフにする方法を解説します。

 

続きを読む

 

 

スポンサーリンク

iPhoneのアプリ課金の自動更新を停止する方法は?【iPhone編】

設定をタップする

設定

 

「iTunes StoreとApp Store」をタップする

iPhone自動更新オフ

 

「Apple ID」をタップする

iPhone自動更新オフ

 

ポップアップ画面で「Apple IDを表示」をタップする

iPhone自動更新オフ

 

「登録」をタップする

iPhone自動更新オフ

 

対象のサービスをタップする

iPhone自動更新オフ

 

「登録をキャンセルする」をタップする

これで完了!場合によっては、「3か月会員」→「1か月会員」のように変更もできます。

 

iPhoneのアプリ課金の自動更新を停止する方法は?【PC編】

パソコン

 

iPhoneからだけではなく、パソコンから自動更新を停止する方法もあります。以下の手順によって自動更新を停止することができます。

 

  1. iTunesを開く。
  2. Apple IDをクリックし、「アカウント」に移動する。
  3. 「購読」の「管理」をクリックする。
  4. 停止したいサービスの「編集」をクリックする。(※この項目が表示されていない場合は、ログインしているApple IDで自動継続課金のサービスはない。)
  5. 画面に表示された「購読の終了日の0:00」の24時間以上前に自動更新をオフにした場合は、画面に表示されている日付で課金は終了する。

 

スポンサーリンク

最後に

自動更新をオフにするのを忘れることを期待しているような仕様ですが、継続するつもりがないなら当記事で紹介した方法で、忘れずに自動更新をオフにしてくださいね!

 

もしも1年会員が継続されたら、それなりの金額(○万円)になりますから、気を付けてくださいね!

 

お金は大事だよ~(笑)

 

スポンサードリンク

関連記事(一部広告)