24時間マラソンランナー・ブルゾンちえみのギャラはいくら?やらせ?

24時間テレビ

24時間マラソンランナーがブルゾンちえみさんに決定しました!

 

24時間マラソンランナーは例年ですと、事前に言われ、発表前から既にトレーニングしているという感じでしたが、今回は当日に発表されるという感じでした。

 

今年の24時間マラソンランナーは誰なのか色んな憶測がありましたが、最近ブルゾンちえみさんは痩せたなと思ってたんですよね。今回は、24時間マラソンランナー・ブルゾンちえみのギャラを予想しました!また、やらせという声も・・・。

 

 

スポンサーリンク

24時間マラソンランナー・ブルゾンちえみのギャラはいくら?

お金

 

過去に24時間マラソンランナーになった人たちのギャラをまず見てください。

 

 

上の記事にまとめてありますが、過去に24時間マラソンランナーになった人のギャラは以下の通りです。

 

  • 間寛平:300万円(1995年)
  • 山口達也:300万円(1997年)
  • 山田花子:400万円(2003年)
  • はるな愛:700万円(2010年)
  • 大島美幸:1,000万円(2013年)
  • 城嶋茂:1,000万円(2014年)

 

これは、某週刊誌が報じたものですが、徐々に高額になっていることが分かります。ただ、これは走るタレントのレベルにも当然よるでしょう。昨年から露出し始め、今年大ブレイクしていますが、ブルゾンちえみさんはまだ芸歴が短いです。

 

年々24時間マラソンランナーのギャラが高騰していることと、ブルゾンちえみさんの芸歴がまだ浅いことを考慮すると、500万円ってところではないでしょうか?

 

ブルゾンちえみは走り切れる?

マラソン

 

例年のように24時間マラソンランナーを発表前からトレーニングを積んでいるわけではないですから、今年は例年とは違いますよね。

 

発表が当日で、しっかりトレーニングを積んできたタレントがどれぐらいいるでしょうか?事前にあなたが走ります!と言われれば、きちんと走り切れるようにしっかり練習するでしょうが、選ばれないかもしれないわけです。

 

ブルゾンちえみさんは果たして走り切れるのか・・・?

 

私は問題なく走り切れると思います。なぜならブルゾンちえみさんは学生時代陸上部に所属していたからです。ブルゾンちえみさんの父親は陸上の指導者だったので、陸上部に入ったようですね。

 

気になるのが、何の競技の選手だったのか?ということ。3000m、5000m、100000mの長距離走を10年間もやっていたのです。ブランクはあるでしょうが、間違いなくブルゾンちえみさんは痩せましたし、問題ないでしょう。

 

スポンサーリンク

2017年24時間マラソンランナーはやらせ?

説明男性

 

2017年の24時間マラソンランナーは、当日に発表されましたが、実は既にランナーは決まっていたのではないか?と私は疑っています。

 

テレビでは自分が選ばれるかもしれないから練習している姿を流していましたが、最初からブルゾンちえみさんに決められており、本人にも通達していたのではないでしょうか?

 

先ほど、長距離走るのはブルゾンちえみさんは陸上部で長距離の選手だったから問題ないと言いましたが、それはしっかりトレーニングしたらの話。

 

ブランクがあり、体型が変わりすぎていて、どうせトレーニングしても自分が選ばれない可能性の方が高いしね・・・なんて思って、トレーニングしなかったら走り切るのは無理ではないでしょうか?

 

まとめ

  • 24時間マラソンランナーのブルゾンちえみさんのギャラは500万円ぐらいだと予想。
  • 2017年の24時間テレビマラソンランナーは当日発表されたが、実は事前にランナーは決まっていたのではないか?

 

いかがでしたか?

 

24時間テレビはチャリティー番組とは言っても、ギャラが発生する番組でなんだかなぁという感じがしますが、24時間テレビに出てもおかしくない明石家さんまさんは、しばらく出ていません。

 

これには理由があり、自身のギャラをチャリティーだから寄付してと言ったところ、他の人にも払っているのでそういうわけにはいかないと言われたそうです。それ以来、24時間テレビへの出演はないようです。立派ですね!

 

ちなみに、ブルゾンちえみさんが走る距離は断然歴代のランナーよりも距離が短いようです。

 

 

スポンサーリンク

関連記事(一部広告)