2016年プロ野球12球団合同トライアウト参加選手の結果一覧!合格者は?

野球ボール

本日11月12日はプロ野球12球団合同トライアウトでしたね。今回のトライアウトには、投手42人、野手23人の計65人が参加しました。甲子園で行われましたが、非常に多くのファンが集まり、契約を勝ち取るために生き残りをかける選手に声援を送りました。

 

数年前は、大活躍して誰もが知っている選手もトライアウトに参加していますし、厳しい世界ですね。ここで、獲ってもらえなければ、引退が濃厚です。各球団が行う入団テストで獲ってもらえることもありますが、わずかです。

 

今回は、本日行われた12球団合同トライアウト参加選手の結果をまとめました!

 

ちなみに、昨年の12球団合同トライアウト結果一覧と合格者の今年の成績一覧は以下の記事にあります。

 

 

続きを読む

 

 

スポンサードリンク

2016年プロ野球12球団合同トライアウト参加選手の結果一覧!

野球ボール

 

投手の結果

※打者3人に対して。

選手 所属 年齢 結果
寺田哲也 ヤクルト 29 被安打0、3奪三振
久保裕也 DeNA 36 被安打1、2奪三振
久本祐一 広島 37 被安打0、2奪三振
長田秀一郎 DeNA 36 被安打0、1奪三振
伊藤義弘 ロッテ 34 被安打1
香月良太 巨人 34 被安打2
新垣渚 ヤクルト 36 被安打0
木村優太 ロッテ 31 被安打2
相沢晋 楽天 29 被安打1、1奪三振
江村将也 元ヤクルト 29 被安打0、 1四球
萩野忠寛 元ロッテ 34 被安打0、1四球
巽真悟 ソフトバンク 29 被安打0、1奪三振
宮田和希 西武 28 被安打0、2奪三振
矢貫俊之 巨人 32 被安打1、1奪三振
加藤正志 楽天 27 被安打1、1奪三振、1四球
山口嵩之 西武 27 被安打1、1奪三振、1四球
鶴直人 阪神 29 被安打0、1奪三振
金伏ウーゴ 巨人 27 被安打1、1奪三振、1四球
万谷康平 DeNA 29 被安打1
中崎雄太 西武 25 被安打0、2奪三振
吉原正平 ロッテ 27 被安打2
冨田康祐 元DeNA 28 被安打1、1四球
岩本輝 阪神 24 被安打1、1奪三振、1四球
金平将至 日本ハム 25 被安打0、3奪三振
西村憲 元阪神 30 被安打0、1奪三振、1四球
川満寛弥 ロッテ 25 被安打0、1奪三振
伊藤拓郎 元DeNA 23 被安打1、1四球
植松優友 元ロッテ 27 被安打0、1四球
白仁田寛和 オリックス 31 被安打2
田原啓吾 巨人 22 被安打1、1奪三振
西原圭大 広島 28 被安打0
児山祐斗 ヤクルト 21 被安打1、1四球
大田阿斗里 オリックス 27 被安打0、1奪三振
西川健太郎 中日 23 被安打0、1奪三振
古村徹 元DeNA 23 被安打0、2奪三振、1四球
佐藤峻一 オリックス 25 被安打1
川崎貴弘 中日 23 被安打0、1奪三振
坂寄晴一 オリックス 26 被安打0
北方悠誠 元ソフトバンク 22 被安打0、1四球
石垣幸大 中日 20 被安打0、2奪三振、1四球
中川誠也 中日 23 被安打0、1奪三振
佐村・トラヴィス・幹久 阪神 23 被安打0、1奪三振

 

野手の結果

選手 所属 年齢 結果
八木健史 元ソフトバンク 26 5打数無安打、1三振
芳川庸 巨人 23 4打数無安打、2四球
小林大誠 巨人 22 5打数無安打、1四球、3三振
加藤健 巨人 35 5打数1安打、2三振
坂克彦 阪神 31 5打数2安打、2三振
青松慶侑 ロッテ 30 5打数2安打、1三振
角晃多 元ロッテ 25 4打数2安打、1三振
内村賢介 DeNA 30 4打数1安打、1四球、2三振
原拓也 オリックス 32 4打数無安打、1四球、1三振
堤裕貴 オリックス 23 5打数2安打、1四球、1三振
金子圭輔 ソフトバンク 31 5打数1安打、1三振
大坂谷啓生 楽天 24 3打数1安打、3四球、2三振
後藤光尊 楽天 38 4打数1安打、1三振
柴田講平 阪神 30 3打数無安打、2四球、1三振
川上竜平 ヤクルト 23 4打数無安打、1三振
佐藤貴規 元ヤクルト 24 7打数1安打、3三振
井出正太郎 DeNA 33 5打数1安打
深江真澄 元オリックス 29 7打数無安打3三振
榎本葵 楽天 24 5打数1安打1四球2三振
長江翔太 巨人 25 4打数無安打、2四球、3三振
渡辺貴洋 元巨人 24 6打数2安打1三振
大平成一 元日本ハム 27 6打数1安打3三振

 

12球団合同トライアウト合格しそうな選手は?

野球

 

投手では、寺田哲也投手(ヤクルト)、金平将至投手(日本ハム)が3奪三振でしたが、最速はそれぞれ138キロ、135キロなんですよね。獲得に動く球団があるかは微妙です。今日投げた投手で最も速い球を投げたのは、相沢晋投手(楽天)と矢貫俊之投手(巨人)の146キロでした。

 

有名な投手としては、巨人で活躍し、今季はDeNAに所属していた久保裕也投手と、ソフトバンクで活躍し、今季はヤクルトに所属していた新垣渚投手がいます。しかし、いずれの投手も全盛期のような活躍は見込めない気がします。球速も出てません。

 

野手では、上で2安打以上打った成績を赤の太字にしたんですが、みんな三振を1回以上しているんですよね。下手すると、投手も野手も誰もトライアウトから契約を勝ち取る選手は出てこないかもしれません。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • 11月12日プロ野球12球団合同トライアウトが行われた。
  • 投手では、寺田哲也投手(ヤクルト)、金平将至投手(日本ハム)が好成績だったが、球速が出ていないので獲得されるかは微妙か?
  • 野手では、2安打以上を打った選手は5人いるが、いずれも三振を1回以上しているので合格者が出るかは微妙?

 

ちなみに、昨年の12球団合同トライアウト結果一覧と合格者の今年の成績一覧は以下の記事にあります。

 

 

スポンサードリンク

読んでいただきありがとうございました!


19 ビュー

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ