成宮寛貴の友人A氏(真月スカイ)三重県のバーに就職?ツイッター新アカで開始!

真月スカイ

もう世間の興味はかなり薄れてきていることと思いますが、先日、成宮寛貴さんを批判するラップを披露したA氏の1人である真月ブルシ

 

 

真実を暴露すると言っていたブログもなぜか現在では閉鎖され、「真実語るんじゃなかったの?」という感じですが、A氏の1人であるブルシの弟である真月スカイがなんと就職?していました!また、ツイッターもなぜか以前のアカウントは現在は放置しており、新アカウントを開設した模様!

 

今回は、真月スカイの現在の就職先、ツイッターの新アカウントについて紹介します。

 

続きを読む

 

 

Sponsored Links

真月スカイが三重県のバーに就職!?

なんと真月スカイが、三重県のバーのスタッフになっていたようです!そのバーとは、三重県四日市市にあるバーEclat(エクラ)です。

 

なぜ、スカイがそのバーのスタッフになっていたことが分かったのかと言うと、Eclatの店長がインスタで、「新人君」として写真付きで紹介したのです。その新人君が真月スカイだったというわけです。

 

真月スカイ

 

 

現在は、インスタはアカウントが削除されたようで、見れない状態になっています。

 

しかし、真月スカイと言えば、とくダネで人を使って仕事をしている個人事業主だと言っていました。

 

フランコ名刺

引用:netgeek

 

この名刺によると、土木建設・足場建設・ソーラーパネル工事・リフォームと記載がありますが、これら業務をしている実態はなかったのではないでしょうか。

 

真月スカイが新アカウントでツイッターを開始していた!

twitter

 

成宮寛貴の友人A氏のツイッターアカウントは、ブログの告知用を主な目的として使用されていました。最近では、全くツイートされないな・・・と思っていたら、アカウントの乗っ取りに遭っていたようです。

 

そりゃ、そうか(笑)メールアドレスは、真月スカイと共犯と思われる山○○○のフェイスブックに投稿した写真によりバレていましたし、パスワードを推測されやすいものにしていたのなら、乗っ取りに遭っても不思議ではありませんね。

 

 

知らない人は、以前まで使用していたアカウントに対して、今でもツイートされていますが、そちらは乗っ取りに遭ったアカウントです。以下が、旧アカウントと新アカウントです。

 

旧アカウント

 

新アカウント

 

Sponsored Links

真月スカイの最近のツイッターの投稿

火

 

新アカウントが本物であるか、偽物であるか半信半疑でしたが、相変わらずの誤字や、すぐ感情的になったり、子供じみた発言があるので、本人のものである可能性は非常に高いです。

 

真月スカイは以前、テレビ局と話し合いがあると旧アカウントでツイートしていました。

 

 

しかし、結局ブログは無くなり、音声も出さず仕舞い。そして、真月スカイは、新アカウントの方で、テレビ局に対する不満をツイートしています。

 

 

 

自分が一番自分の都合でしか考えられていないことを分かっていません。テレビ局は、結果的に成宮寛貴の友人A氏の正体を特定するヒントを世間に与えるためだったということになりますね(笑)

 

フライデーに掲載された写真も現在では、多数の人に検証されており、合成して作った写真だというのがほぼ間違いないだろうという結論に至っています。

 

 

フライデーも現在では、合成写真だったことに気付いていることでしょうから、もう取り上げることはないでしょうね。

 

追記

上で記載した新アカウントについて、真偽は不明ですが、旧アカウントのほうで、こんなツイートがありました。

 

 

えっ?ってことは、新アカウントはなりすまし!?私には同じ人物が書いているように見えますが、本人はこのアカウントだけだと明言していますね・・・。謎です。。。

 

Sponsored Links

まとめ

  • 成宮寛貴の友人A氏のうちの1人である真月スカイは、三重県四日市市のバーEclatのスタッフとなった。
  • 現在、真月スカイのツイッターアカウントは乗っ取りに遭ってしまい、新アカウントでツイッターを続けている。
  • 新アカウントでは、テレビ局に対する不満を口にしている。

 

とにかくA氏は、成宮さんを利用して、とことん稼ごうとする輩達なので、まだ何かを企んでいる可能性はあります。世間の興味も薄れているので、また自分から何かアクションを起こして注目させようとするかもしれませんね。

 

Sponsored Links

読んでいただきありがとうございました!




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ