LINE(ライン)でブロック後削除してしまった友達を再登録できるか?

LINE

スマホ・iPhoneが普及し、まだガラケーを使っているという人はほとんど見なくなりましたが、メールに代わる連絡手段としてLINE(ライン)が定着しました。

 

LINEには、非表示、ブロックという機能があります。非表示は単純に友達リストから消すだけ。ブロックは友達リストから消すだけでなく、ブロックした人からのメッセージ・電話を受け付けないという機能です。

 

非表示とブロックは、一度してしまっても、再度友達リストに戻すことはできますが、ブロックした後、削除してしまった場合、もう一度友達に戻すにはどうしたらよいのでしょうか?調べてまとめました!

 

続きを読む

 

 

スポンサードリンク

ブロック後削除した友達を再登録する方法

女性

 

恋人と別れてしまった直後、もう連絡を取りたくない!そう思ってブロック後削除してしまう人もいることでしょう。しばらくして冷静になって、また連絡を取りたい!と思ったり・・・。

 

また、友達とケンカをしてしまい、カッとなって勢いでブロック後削除してしまったという人もいるのではないでしょうか?こういったパターン結構あるような気がします。

 

実はLINEのブロックリストに、削除後再登録する方法がきちんと記載されています。以下の3つの方法です。ただし、いずれの方法も本人と直接関わらないと再登録できない可能性が高いです。

 

ID検索

虫眼鏡

 

ID検索から再度友達追加することができます。もし、削除した相手のIDをあなたが知っているのであれば、ID検索から再度登録できます。

 

知らないのであれば、その相手からまたIDを聞くしかありません(笑)しかし、自分で友達削除しておいて、削除した友達にIDを聞くのはちょっと気が引けますよね。

 

共通の友達や知人がIDを知っているのであれば、そういった人から聞く方がトラブルにならずに済むかもしれませんが、中々難しいかもしれません。

 

QRコード

QRコード

 

QRコードで再度友達追加することができます。

 

LINEは当初はID検索機能が年齢に関係なくできましたが、現在では18歳未満のID検索の利用が制限されています。それによって、現在では、友達追加する方法の主流となっているQRコードでの友達追加ですが、やはりこれも直接友達とやり取りしないと・・・。

 

ふるふる

iPhone

 

ふるふるでも再度友達追加することができます。

 

これも直接友達と2人で、スマホ・iPhoneを振らなければいけません(笑)

 

まとめ

  • LINEで友達をブロック後削除してしまった場合、「ID検索」、「QRコード」、「ふるふる」で再度友達追加できる。

 

うーん、いずれの方法も削除してしまった友達と会わないと再登録しづらい方法ですよね。感情に任せて削除せず、今後はよく考えてから削除してください。

 

もし、LINEの友達全員を再登録できる環境にあるなら、LINEアカウントを再登録するという方法もあります。これだと特定の友達をブロック削除してしまったことはバレにくいかとは思いますが、面倒ですし中々難しいかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク

読んでいただきありがとうございました!




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ