WBC小久保裕紀監督の元嫁は誰?離婚原因は立花麻里アナ?再婚は?

小久保裕紀

WBCも終わって、プロ野球はシーズンに入りましたね。小久保裕紀監督は無能だなんて言われていましたが、WBCでは予選は全勝でした。かなりの重圧があったと思いますが、よくやったと思います。

 

そんな小久保監督ですが、日本に帰ってきてからある女性と一緒にいるところを撮られたようです。小久保監督は45歳ですが、実は現在は独身。一度離婚しているんです。

 

今回は、報道の概要と元嫁は誰で、離婚原因は何だったのか、再婚はあるのかについて調べてまとめてみました。

 

 続きを読む

 

 

スポンサードリンク

小久保裕紀監督の居酒屋デート報道

小久保裕紀

 

3月25日、福岡市内の居酒屋で30代と思われる土屋太鳳似の美女と一緒にいる小久保監督が撮られました。

 

この居酒屋はソフトバンクの選手たちがよく訪れるお店で、ソフトバンクの選手たちのサインが飾られていたようです。そして、小久保監督はその店の常連で、店員とも仲良さげに話していました。

 

その会話の中で、一緒に連れてきた女性を「新しい奥さんです。」と紹介したということです!独身なので誰とデートしようが、問題はないですね。

 

小久保監督の所属事務所は、「プライベートは本人に任せているので、お答えできない。」と答えたということです。

 

小久保裕紀の元嫁は誰?

小久保監督は、ダイエーに所属していた選手時代、24歳のときに4歳年上の女性と結婚しています。そして、1男1女を授かっています。しかし、2008年に2人は離婚しています。

 

小久保監督と離婚した元嫁は詳細な情報を得られませんでした。というのも、相手は一般人女性ですので・・・。

 

離婚してすぐに、小久保監督は福岡の地方テレビ局の女子アナとの交際が報じられたこともあり、不倫略奪愛だったのではないか?と騒がれたこともありました。しかし、小久保監督本人は、自伝で週刊誌にデタラメな記事が掲載されたと否定しましたが、その後も女性の噂は絶えることがなかったということです。

 

ちなみに福岡の地方テレビ局の女子アナとは、TVQ九州放送のアナウンサーの立花麻里さんだと言われています。下の写真の女性が立花麻里さんなのですが、これはある意味やばいですね(笑)いやでも目が行ってしまう・・・。

 

立花麻里

引用:MATOMEDIA

 

自伝で否定はしているものの、立花アナと交際していると言われていたときも、他の女性とホテルに宿泊したことも分かっており、小久保監督の女性関係の噂はすごかったようです。

 

スポンサードリンク

小久保裕紀の離婚原因は不倫?

女性

 

上に記載したように、小久保裕紀監督は女性の噂が絶えないことが、やはり離婚原因となったようです。立花麻里アナとの不倫同棲が週刊文春に報じられたことがありました。

 

週刊文春では、仮名として「滝川アナ」と書かれていました。なぜ立花麻里アナと特定されたかというと、年齢が27歳で一致していたことです。2人は青山学院大学出身同士ということもあり、意気投合したのかもしれませんね。

 

立花麻里アナの現在は?

女性

 

小久保裕紀監督と立花麻里アナとは、2007年から交際していたという噂ですが、立花麻里アナの現在はどうなっているのでしょうか?

 

実は立花麻里アナは、2012年に音楽家の男性と結婚しています。現在は幸せな生活を送っているようですね。

 

やはり不倫報道がきっかけとなり、破局したのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

小久保裕紀の再婚はあるか?

結婚

 

周囲に「新しい奥さんです。」と紹介していることから、再婚の可能性はあるのではないかと思います。2人の子供は、現在は大学生か社会人の年齢です。

 

再婚が子供に影響を与えてしまう歳ではないと思いますし、再婚の可能性は普通にあると思います。

 

まとめ

  • 小久保裕紀監督の現在の彼女は土屋太鳳似の30代の美女。
  • 小久保裕紀監督の元嫁は一般人の女性。
  • 離婚原因は、立花麻里アナとの不倫だと言われている。
  • 小久保裕紀さんには1男1女の子供がいるが、現在は大学生か社会人の年齢なので、再婚もありうるのではないか。

 

スポンサードリンク

読んでいただきありがとうございました!


89 ビュー

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ