キンコン西野の絵は佐村河内守式!ゴーストライター任せ?ソースあり!

パンチ

昨日(11月13日)のニュースで、キンコン西野さんの絵がなんと1,000万円で売れたというニュースを見ました。めっきり芸人としての活動がなく、絵本作家としての活動ばかりが耳に入ってきますね。

 

今回で4作目ですが、実は西野さん、自分で絵を描いていないのかもしれません。ソースと共に説明します。

 

続きを読む

 

 

スポンサードリンク

キンコン西野の絵は佐村河内守式!ゴーストライター任せか?

こんな噂があります。キンコン西野さんの絵は、自分で描いていないのではないか?という噂です。ネット上で、こんな書き込みを見かけました。

 

アウトラインだけ描いて、あとはプロのイラストレイターに仕上げさせてる。

 

これが本当なのか、非常に気になります。テレビでも1,000万円で絵が売れたことは報道されていて、びっくりした人も多いと思います。まあ、購入した人は、以前から西野さんと知り合いだったようなので、「なーんだ。」というのが私の感想ですが(笑)

 

さてさて、そんな西野さんの描いたと思われる指示した画像を見つけました。こちらの画像です。

 

キンコン西野の指示引用:まとめでんがな

 

んー、これは自分でも描けそうな絵だな・・・。そして、こちらが出来上がった絵。

 

キンコン西野の絵引用:まとめでんがな

 

出来上がった絵は「おぉっ!」という感じですね。そして、こちらがキンコン西野さんが業者に依頼していた証拠(ソース)の見積書の画像です!

 

見積書の画像

引用:アルファルファモザイク

 

 

マジかー!41枚で約500万円。1枚当たり11万円ちょい。これが安いのか高いのか分かりませんが、自分で描いてないんだなぁ・・・。しかし、指示がよだれも垂れてるんですが、完成した絵はよだれないですね(笑)そこは業者の判断なんでしょうか?

 

これでは、ほとんど自分では何もしていないような気もしますね。まぁ、絵本なので流れは自分で決めているでしょう。

 

自分で描いていないとなると、思い出すのは佐村河内守さんの騒動です。実は、新垣隆さんが作曲していたという話ですね。これと同じ方式のような感じですよね。ちょっとガッカリですね~。

 

 

しかし、こんな見積書の画像ってなぜ流出しているんでしょうかね。ちなみにこの業者はMUGENUPという会社で、Google+で、キンコン西野さんと共同で絵本作りをすると公開されていました!

 

MUGENUPGoogle+

 

MUGENUPとはどういう会社?

男性

 

MUGENUPの会社の簡単な説明がありました。

 

私たちはクラウドシステムを利用し、世界中のクリエイター共に、イラスト、アニメーション、3Dといったゲームアセットを制作しています。細やかなディレクションを加えながら、もっともっと面白いコンテンツを作る最良のパートナーになることを目指します。

 

指示をもらい、それを元に細やかな表現を加え、絵をよりよいものにするという感じでしょうか。なるほど、まさに上で書いたような西野さんのような感じですね。

 

スポンサードリンク

外注が仕上げるのはよくあること?

説明男性

 

実は、指示をして外注が仕上げることはよくあることのようです。佐村河内守さんは大騒動となりましたが、絵についてはよくあることのようなので、特に問題にならないのではないでしょうか。業種は違いますが、ソフトでも、仕様だけ決めて、後は外注に丸投げというのも普通にありますしね。

 

しかし、まぁ自分でほとんど描いていないのを知って買う人がいるんでしょうかね?他にも芸能人で絵を描いている人はいましたが、そちらはどうなのでしょうか?調べる術はないですが、芸能人が描いた絵というのは、芸術的にどうかというより、その人の知名度で売れているような気がしないでもないです。

 

キンコン西野「ゴッホを超えたい」

今回、キンコン西野さんは、「えんとつ町のペプル」の光る絵が1,000万円で売れたことを受けて、「ゴッホを超えたい。」と喜びました。しかし、ネット上では、こんな声も・・・!

 

西野より普通にゴッホが好き!

 

ん?どっかで聞いたような・・・。あぁ!元ネタはコレですね(笑)ウケました(笑)

 

 

スポンサードリンク

まとめ

  • キンコン西野の「えんとつ町のペプル」の光る絵が1,000万円で売れた。
  • キンコン西野はラフ画で指示をするだけで、絵はほとんど自分で描いていないと思われる。
  • しかし、指示を出して、外注に仕上げてもらうのはよくあること。
  • ネット上では、「西野より普通にゴッホが好き!」という声も・・・。

 

 

スポンサードリンク

読んでいただきありがとうございました!




コメントは受け付けていません。

スポンサードリンク