ハロウィンのおばけカボチャの由来と名前は?2016年はいつ?

おばけカボチャ

日本でもハロウィンイベントがいつの間にか定着しましたね。クリスマスは昔から定着していましたが、ハロウィンに関しては、結構最近のことのように思います。

 

毎年ハロウィンの時期になると、外でおばけのようにくり抜いたカボチャを見かけます。さて、ここで疑問なのですが、なぜハロウィンといえばカボチャなのでしょうか?

 

今回は、ハロウィンのおばけのカボチャの由来と名前2016年のハロウィンはいつなのかを紹介します。

 

続きを読む

 

 

スポンサードリンク

2016年のハロウィンはいつ?

カレンダー

 

2016のハロウィンは、「10月31日」です。・・・というか、毎年「10月31日」と決まっています(笑)

 

クリスマスはみんな知っているでしょう。しかし、ハロウィンについては、なんとなく、外でカボチャを見かけるので、そろそろなのかな?と思うだけという人が多そうですね。

 

ハロウィンイベントも各地で行われていますが、10月31日でない日に行われていることも多いので、あまり日付を知られていない理由の一つでもありそうです。

 

ハロウィンのおばけカボチャの由来と名前は?

男性

 

ハロウィンの時期になると、外でそこらじゅうで見かけるおばけカボチャですが、この由来名前をご存知でしょうか?このおばけカボチャの名前は、「JackO’Lantern’s(ジャックオウランターン)」と言います。「ジャックのちょうちん」という意味です。

 

「JackO’Lantern’s(ジャックオウランターン)」の由来について語るには、ジャックの物語を知る必要があります。

 

ハロウィンの由来であるジャックの物語

昔々、アイルランドに、酒好きで、ケチで、嘘つきで、乱暴者なジャックという男がいました。(つまり、ろくでもない男ということです。)

 

ジャックは、酒が大好きで、毎日のように飲んだくれていました。あるハロウィンの夜、ジャックがいつものように酒を飲み、酔っぱらっていると、おばけが現れました。

 

ハロウィンの夜は、あの世とこの世の境界がなくなり、おばけが人間界に人間の魂を奪いにやってくるのです。日ごろから悪い行いをしているジャックがおばけに狙われたというわけです。

 

おばけ :「お前の魂をとってやる。」
ジャック:「わかった。俺の魂をあげよう。でもその前に最期に酒を1杯ごちそうしてくれ。」

 

おばけは、「まあ最期の1杯ぐらいいいか。」そう思い、1杯の酒を買うためのお金に化けました。そのお金をジャックは自分の財布に入れて閉じ込めてしまいました。おばけは出ようにも出られず、ジャックに取引を持ち掛けられます。

 

ジャック:「今後10年間俺の魂をとるな!約束するなら出してやる。」
おばけ :「分かった分かった、頼むから出してくれ!」

 

こうして、取引が成立し、おばけを財布から出して解放してあげました。ジャックは魂をとられずに済みました。しかし、なぜジャックは「10年間」と言ったんでしょうね(笑)10年後また、おばけがジャックの元に、魂をとりにやってきました。

 

おばけ :「お前の魂をとってやる。」
ジャック:「分かった。俺の魂をあげよう。でもその前に最期にあの木に実っているリンゴを1つとってくれ。」

 

おばけは、「まあ最期にリンゴ1個ぐらいいいか。」そう思い、リンゴを獲るために、木に登りました。すると、ジャックはリンゴの木に、十字架を刻みました。おばけは十字架が怖いので、木から降りることができません。おばけはまた10年前と同じように、ジャックに取引を持ち掛けられます。

 

ジャック:「取引の条件は、俺の魂を絶対にとらないことだ!」
おばけ :「分かった。今後一切お前の魂をとらないことを約束しよう。」

 

こうして、ジャックは魂をとられずに済みました。(しかし、何度も騙されるおばけはアホなの?(笑))

 

数年後、ジャックは、年老いて亡くなってしまいました。ジャックは天国へ行こうとしました。しかし、ジャックは、ケチで、嘘つきで、乱暴者だったので、天国には行けませんでした。

 

仕方なく、ジャックは地獄へ向かいましたが、おばけと「魂を絶対にとらない。」と約束させたことで地獄にも入れてもらえません。ジャックは、「だったら、どこに行けばいいんだ!?」と、おばけに尋ねると、元いた場所に戻るように言われます。

 

しかし、元来た道は暗くてよく見えません。ジャックは、おばけに、「暗くて見えないから明かりをくれ。」と頼み、地獄で燃えている火の塊をジャックに渡してあげました。

 

ジャックはその火をカブの中に入れてちょうちんを作りました。そして、ジャックは、天国にも地獄にも行けず、彷徨うようになりましたとさ。

 

カブからカボチャに変化

いかがでしたか?上に記載した物語では、ちょうちんはカブでできていましたが、この物語がアメリカに伝わると、いつの間にかカボチャに変わっていました。伝言ゲームのように、ちょっと変わってたってことですね(笑)

 

アメリカでは、カブにはあまり親しみがなく、カボチャがたくさん収穫されていたので、カボチャでちょうちんを作るのが普通だったようです。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • ハロウィンは毎年10月31日。
  • ハロウィンのおばけカボチャの名前は、「ジャックオウランターン」。
  • ハロウィンのおばけカボチャの由来は、アイルランドにいたと言われているジャックの物語。

 

スポンサードリンク

読んでいただきありがとうございました!




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ