福岡の3億8千万円強奪と6億金塊強奪の犯人は同一犯?被害者の男性の国籍は?

金塊

福岡市天神のみずほ銀行福岡支店で現金3億8400万円を下ろし、駐車場に停めた車に積もうとしていたところを、男2人に襲われ、強奪された事件。犯人と思われる男が福岡空港で捕まったようです。

 

約3億円を持って、出国しようとしていた模様で、犯人は韓国籍の男だということです。被害者の男性は、金塊を購入する目的で多額の現金を下ろしていたようです。

 

金塊といえば、福岡で昨年警察官の格好をした複数の男に6億円分の金塊を強奪されるという事件が起こりました。私は、今回の3億8千万円強奪事件と6億金塊強奪事件は関連性があるのではないか?と推測しています。

 

また、被害者の男性は犯人に事前に多額の現金を下ろすという情報を盗まれていたので、犯人との関連も気になります。今回は、福岡市天神で起きた3億8千万円現金強奪事件と6億金塊強奪事件の関連性、被害者の男性の国籍についてまとめてみました。

 

続きを読む

 

 

Sponsored Links

3億8千万円現金強奪事件の内容

お金

 

4月20日午後0時25分、東京都足立区の男性会社員(29)が、みずほ銀行福岡支店で現金3億8400万円を下ろし、近くの駐車場に停めた車に積み込もうとした際、男2人が近づき、催涙スプレーを噴射され、男性が怯んだ隙に3億8400万円が入ったスーツケースを強奪され、白いワゴン車で逃走しました。

 

男性は、顔やのどに軽いけがをしましたが、命に別状はないということです。この会社員の男性は18日から福岡を訪れており、現金は取引先に届けるためだったと、警察に説明しました。

 

多額の現金を引き出す場合、事前に銀行への連絡が必要だということで、この男性は事前に伝えていたということです。この情報を何らかの方法で得た犯人グループが、計画的に犯行に及んだとみられています。

 

ちなみに、後ほど分かったことですが、この現金は金塊を購入する資金だったようです。

 

6億金塊強奪事件の内容

金塊

 

昨年の夏、福岡市博多区の路上で、6億円相当の金塊(120キロ)を入れたアタッシェケースを持った複数の男性が貴金属販売店に売却するために運搬していたところを警察官の服装をした複数の男に強奪されました。

 

ニセ警察官は職務質問を装って、アタッシェケースから目を放した隙に、強奪されたのだと言います。警察官の衣装は山口県内で発見されており、盗まれた金塊は、被害者の男性は、「転売目的で買い取った」と話しているということです。

 

この事件も犯人グループが金塊を売却するタイミングを事前に把握しており、計画的犯行だったと言われています。被害者グループに内通者がいるのでは?とも言われています。

 

また、盗まれた金塊6億円分のうち、4億円分は既に換金されたということです。東京都の貴金属店を経営する男性が盗品と知りながら監禁に関わった疑いがあるということで家宅捜索されました。

 

Sponsored Links

福岡の3億8千万円強奪と6億金塊強奪の犯人は同じ韓国籍の男か?

警察

 

上で説明した2つの事件、似ている点が多いと思いませんか?この2つの事件の犯人は同じ男の可能性もあるのではないでしょうか?

 

被害者の詳細がよくわからない

まず、どちらの事件も被害者ってなんだか怪しいと思います。

 

金塊事件の方は、120キロもの金塊の管理を警備会社に依頼せずに運んでいる点と、通報したのが被害を受けた直後ではないということ。

 

3億8千万円強奪事件の方は、40キロ近くもある現金を、警護も付けずに一人で運んでいたこと。

 

どちらも被害者の詳細がよく分かりません。金塊事件の金塊は、密輸品だったのではないか?と言われていましたし、被害者もカタギではないと思われます。

 

情報が漏れていた

金塊事件の方は、金塊を売却するタイミングを事前に把握しており、計画的犯行だったと言われています。

 

これに対して、今回の3億8千万円強奪事件も、銀行から下ろしてすぐのところを狙われており、多額の現金を下ろすという情報を事前に把握していたと思われ、こちらも計画的犯行が濃厚です。

 

被害者の行動が似ている

金塊事件の方は、東京から金塊を持ってきたということに対し、3億8千万円強奪事件の方はというと、東京から福岡に来て、現金を下ろしたという点。

 

金塊事件の未換金分を購入しようとしていた?

女性

 

6億円相当の金塊が強奪された事件の金塊は、4億円分は既に換金されているということが分かっています。残りの2億円分がまだ分かっていませんが、もしかして今回襲われた男性が購入しようとしていたことは考えられないでしょうか?

 

ちなみに金の価格はどんどん値上がりしています。2000年には1グラム1000円程度でしたが、2016年には4400円程度。約4.4倍まで跳ね上がっています。そして、現在(2017年4月)の価格は約4800円。

 

値上がりの傾向はこれからも続くことが予想されます。

 

Sponsored Links

被害者の男性の国籍は?

女性

 

報道では、犯人は韓国籍の男ということですが、被害者の詳細な情報は明らかになっておりません。被害者は東京都足立区の会社員ということしか分かっておりません。

 

しかし、この犯人グループとの関連がなければ、事前に多額の現金を下ろすという情報はキャッチされないはずです。

 

調べてみたところ、東京都足立区は、戦前に荒川放水路の建設に携わった在日朝鮮人が集まった土地であり、現在も濃密なコリアタウンが残っているということです。足立区は現在も在日朝鮮人が多い地域だそうです。

 

犯人は韓国籍ということですが、この被害者の男性も韓国籍ということは考えられないでしょうか?今後どこまで報道されるか分かりませんが、ツッコミどころも多く、興味深い事件です。

 

Sponsored Links

読んでいただきありがとうございました!




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ