電気毛布って洗濯できるの?洗い方はどうしたらいいの?

電気毛布

徐々に冷え込んで、冬が近づいていますね。北海道ではまだ11月前半だというのに、雪がものすごい降ったようですが、そろそろ冬の支度が必要ですね。

 

私の家では、今日からこたつと電気毛布を出しました!暖かい地方に住んでいる人には電気毛布というものを知らない人もいるようなので、ビックリです。ところで、電気毛布って洗えるんでしょうか?

 

洗った記憶がないので、ダメなのかな?・・・と思って調べてみました。

 

続きを読む

 

 

スポンサードリンク

電気毛布は洗えるのか?

今日出して敷いた電気毛布を確認してみました。象印マホービンの電気毛布です。すると、注意書きの右のほうに「洗える敷毛布」と記載がありました!ということは、洗濯できるんですね!

 

電気毛布表示

 

電気毛布の中には温かくなる線とかコネクタとかがあるので、洗濯自体が無理なんだろうなと思っていたら、意外にも洗濯ができるようです。ただし、手洗いで30℃以下、中性洗剤での洗濯になります。

 

この電気毛布は、01年製で、かなり古い電気毛布です。お持ちの電気毛布におそらく洗濯できるかどうか等が記載されたシートが端っこに貼ってあると思うので、確認するといいですね。

 

最近の電気毛布は洗濯機で丸洗いOK!?

電気毛布

 

調べてみたところ、最近の電気毛布は洗濯機で丸洗いできるものが多いようです。しかし、洗う際は、電気毛布に貼ってある表示を確認した上で、その指示に従いましょう。

 

説明書には、もっと洗濯の仕方が詳しく書いてあるようですね。以下は、Nationalの電気毛布の説明書の洗濯の仕方の説明です。

 

National電気毛布説明書

 

最近買った電気毛布だし大丈夫だろう。と思わず、洗濯の仕方が分からないなら、とりあえず、説明書を読みましょう。説明書に従うのは絶対です!

 

スポンサードリンク

電気毛布を洗った後の注意点

ダメ

 

電気毛布は洗った後、完全に乾いてから使いましょう。特に、注意なのがコネクタ部分です。コネクタ部分が少し濡れていたり、水滴が付いてたりすると、危険です。使う前に確認してください。

 

加えて、洗濯をすると、電気毛布は傷みます。少し縮んでしまったり、手触りが良くなくなったりですね。まぁ、電気毛布に限らず、衣類と同じですね。できるだけ傷まないようにするには、やはりこれも説明書に従いましょう。

 

上で引用した説明書では、「びょうぶたたみにし、押し洗いする」とあります。ゴシゴシこすったりして洗ったりせず、できるだけ傷まないようにするためというのは、容易に想像がつくと思います。

 

個人的には、頻繁に洗濯はせず、あったかくなってきて、電気毛布をしまうときに選択を1回すればいいと思います。1年に1回ですね。

 

安くておすすめの電気毛布

やはりピンキリですが、電気毛布は安いものはすごく安いです。ここでは、丸洗いできる安くておすすめの電気毛布を紹介します。こちらの電気毛布はいかがでしょうか?

 


 

これはNAKAGISHIというメーカーの電気毛布で、なんと日本製です。それなのに、送料無料で、2,500円です。聞いたことがないメーカーかもしれませんが、他のメジャーなメーカーでは、日本製はまずないと思いますよ。おそらくほとんど中国製だと思います。

 

洗える!安心の日本製!安い!の3拍子揃っているおすすめの電気毛布であります。さらに、このメーカーでは、電気ひざ掛けなるものも発売されています。これ普通に欲しいですね。

 

デスクでパソコンを使用しているときとか、膝にかけてたらあったかくて良さそうです。デザインもチェック柄で可愛くてオシャレです。

 

 

スポンサードリンク

まとめ

  • 現在販売されている電気毛布は洗濯できるものがほとんど。
  • 洗い方については、電気毛布に貼られているシートの表示や説明書をよく読んで、それに従うこと。
  • 電気毛布はコネクタに水分が付いていると危険。きちんと完全に乾かしてから使用すること。

 

スポンサードリンク

読んでいただきありがとうございました!




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ