コロンビアで墜落の飛行機に搭乗のブラジルサッカーチームと元Jリーガーとは?

飛行機

コロンビアで11月28日夜、乗客乗員81人を乗せたチャーター旅客機が墜落し、76人が亡くなったと報道されました。乗客乗員81人の内訳は、乗客は72人、乗員9人です。

 

そして、乗客には、ブラジル1部リーグのサッカーチームの選手たちとその関係者が乗っていたということです。元Jリーガーも含まれているという話です。これは大変なニュースですね・・・。チーム全員が乗っていたのでしょうか?

 

だとしたら、一つのチームが丸々無くなってしまうことにもなりかねません。6人は救出され、このうち1人は亡くなってしまったということです。天候が悪く、救助活動が打ち切られてしまったということです。

 

この報道を見て、私が気になったのは、どこのサッカーチームか?元Jリーガーって誰?選手全員がこの飛行機に乗っていたの?ということです。調べてまとめてみました。

 

 続きを読む

 

 

スポンサードリンク

飛行機に乗っていたサッカーチームはどこ?

女性

 

まず、飛行機に乗っていたサッカーチームです。乗っていたのはブラジル1部リーグの「アソシアソン・シャペコエンセ・ジ・フチボウ」というチームだそうです。

 

シャペコエンセのWikipedia

 

シャペコエンセはコパ・スダメリカーナ決勝第1戦のためコロンビアに向かっていたところでした。

 

選手全員が飛行機に乗っていたのか?

女性

 

次に、選手全員が飛行機に乗っていたのか?という疑問です。救出されて生存確認された5人のうち何人が選手なのか情報はありませんが、乗客として乗っていた72人のうち、選手と首脳陣が48人のようです。

 

Wikipediaには、現在少し変わっている可能性はありますが、今年の9月時点での選手は以下の33人掲載されています。

 

  • ダニーロ
  • ジメネス
  • ラファエウ・リマ
  • ネット
  • ジョジマール
  • デネル
  • ロウレンシ
  • ジル
  • ブルーノ・ランジェウ
  • ヒョーラン
  • アナニアス
  • マルセロ・ブック
  • マルセロ
  • マテウス・カラメロ
  • ルーカス・ゴメス
  • ウィリアン・チエゴ
  • モイゼス
  • ネネン
  • ケンペス
  • セルジオ・マノエウ
  • ニヴァウド
  • ジャクソン・フォルマン
  • クラウジオ・ヴィンキ
  • デメルソン
  • フィリピ・マシャド
  • アルトゥール・マイア
  • アイウトン・カネーラ
  • マテウス・ビテコ
  • ハファエル・バストス
  • アレハンドロ・マルティヌシオ
  • クレーベル・サンタナ・ロウレイロ
  • アラン・ルシェウ
  • チアギーニョ

 

調べてみたところ、全員が飛行機に乗っていたわけではないようです。コロンビアで行われる試合のために飛行機で移動中だったわけですが、召集されず、この飛行機に乗らなかった選手もいました。

 

召集されなかった選手は以下の選手たちです。

 

  • ネネン
  • デメルソン
  • マルセロ・ブック
  • ヒョーラン
  • モイゼス
  • ニヴァウド
  • アレハンドロ・マルティヌシオ

 

スポンサードリンク

シャペコエンセの元Jリーガーは?

Jリーグ

 

シャペコエンセには、かつてJリーグに所属していた選手も多かったようです。以下の選手たちが、元Jリーガーでした。

 

  • モイゼス(元福岡)
  • クレーベル・サンタナ・ロウレイロ(元柏)
  • ハファエル・バストス(元札幌)
  • ウィリアン・チエゴ(元京都)
  • ケンペス(元大阪、元千葉)

 

他にもJリーグ(神戸)で監督をしていたこともあるカイオ・ジュニオール監督が乗っていました。元Jリーガーが結構な人数所属していたんですね。この中で召集されていなかったのは、モイゼス選手だけです。

 

モイゼス選手は、乗っていないので助かったのでしょう。これらの選手たちは元Jリーガーなので、日本の元チームメートたちもショックを受けていることでしょう・・・。ご冥福をお祈りいたします。

 

まとめ

  • コロンビアで11月28日夜、乗客乗員81人を乗せたチャーター旅客機が墜落し、76人が亡くなった。
  • 乗っていたのはブラジル1部リーグのシャペコエンセ。
  • 飛行機には、召集されなかった選手は乗っていなかった。
  • 元Jリーガーで召集されなかったのは、モイゼス選手のみ。

 

スポンサードリンク

読んでいただきありがとうございました!




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ