24時間テレビの募金の使い道は?24時間マラソンランナーのギャラは?

24時間テレビ

毎年24時間テレビが放送されており、視聴率もそれなりのようですが、実は、24時間テレビは、チャリティー番組でありながら、出演している芸能人たちには、高額なギャラを支払っているという噂があります。チャリティーと言うからには、ノーギャラが当たり前であってほしいと思うのですが・・・。

 

ただ、それだと番組を制作した日テレだけが得をすることにもなりそうですし、難しいのかもしれませんね。

 

24時間テレビでは、毎年、芸能人たちが募金を呼び掛けて集めて、億単位の額が集まっていますが、この募金の使い道はどうなっているのでしょうか?まさか、24時間テレビに出演した芸能人たちへのギャラ!?

 

また、毎年24時間マラソンランナーが決定され、発表される数か月前からトレーニングを開始し、本番に備えているようですが、24時間マラソンランナーへのギャラはどうなっているのでしょうか?

 

今回は、24時間テレビの募金の使い道と、24時間マラソンランナーのギャラ等について調べてまとめました!

 

 続きを読む

 

 

スポンサードリンク

24時間テレビの募金の使い道は?

お金

 

24時間テレビの募金は、24時間テレビの放送前から募金活動を芸能人たちが街中で行って、集められます。過去39回で寄付総額は、なんと400億円近くにも上ります。

 

この額は、芸能人たちが募金活動で集めた募金に加え、Tシャツの売り上げ、スポンサーからのCM収入も含まれています。

 

では、24時間テレビの募金は、何に使われているのか?調べてみたところ、24時間テレビのホームページに明記されていました。使い道は、以下の3つです。

 

①福祉
福祉車両の贈呈
障がい者スポーツ支援

 

②環境
清掃活動
環境保全活動

 

③災害復興
東日本大震災復興支援を始めとし
国内外の災害に対して義援金贈呈

 

引用:24時間テレビチャリティー委員会

 

募金が芸能人たちの高額なギャラに使われていなくて、ちょっと安心しました(笑)

 

24時間テレビ出演の芸能人たちへの高額ギャラの出どころは?

お金

 

募金が芸能人たちの高額ギャラに使われていないということが分かったところで、出てくる疑問があります。それは、24時間テレビに出演した芸能人への高額ギャラはどこから支払われているのか?ということ。

 

調べてみたところ、24時間テレビのCM収入が23億円超。ここから、総制作費は4億2千万円と、出演者のギャラを差し引いて、赤字にならない範囲で寄付に回すということです。

 

この表現からは、総制作費の中にギャラは含まれていない感じに捉えられるのですが、実際どうなのでしょうか?そうだとすれば、出演した芸能人たちへのギャラは、主にCM収入ということになりますね。

 

もし、寄付される金額が出演者のギャラを下回っているなら、それは問題だと思いますね。芸能人たちのギャラによって、寄付額が減ることになりますから。

 

実は、24時間テレビのギャラが流出してしまい、公になっています。

 

スポンサードリンク

流出した芸能人たちの24時間テレビのギャラ

女性

 

では、流出した芸能人たちの24時間テレビのギャラを掲載します。

 

<メインパーソナリティー>
嵐全員で5000万円
関ジャニ∞全員で5000万円

 

<司会>
羽鳥慎一:500万円
水ト麻美:500万円

 

<サライ担当>
加山雄三:200万円
谷村新司:200万円

 

<その他>
10万円~100万円

 

日テレは、これについて、特にコメントしていませんが、これが本当だとすると、高すぎるでしょ!最後サライ歌って200万円とか・・・。

 

司会は、500万円なので、私たち庶民の年収を24時間テレビのギャラのみで稼いでしまうのです。チャリティーを前面に出している番組なのにおかしいですよね。

 

もし、これだけ高いギャラをもらっていても、「俺は全額寄付する!」という人がいれば、私は尊敬しますね。ちなみに、さんまさんは24時間テレビにしばらく出演していません。意外ですよね。

 

実は、これには理由があります。さんまさんは、「(24時間テレビは)チャリティーだからギャラは寄付して。」と言ったところ、「他の出演者にも支払っているので、そういうわけにはいかない。」と回答されたということで、以来出演していないようです。

 

立派な人ですなぁ!

 

24時間マラソンランナーのギャラは?

走る

 

24時間マラソンランナーのギャラは、人それぞれですが、徐々に高騰しています。発覚した歴代24時間マラソンランナーのギャラは以下の通りです。

 

  • 間寛平:300万円
  • 山口達也:300万円
  • 山田花子:400万円
  • はるな愛:700万円
  • 大島美幸:1,000万円
  • 城嶋茂:1,000万円

 

前は事前に準備もしなきゃいけないし、大変だなぁ~なんて思っていましたが、今は全然そんなことは思えないですね。放送時間内に走り切れなくてもOKだし、走ればこれだけのギャラがもらえるわけですからね。

 

また、中には間違いなくカメラが回っていないところで、ワープしたと言われている人もいますしね。(西村○○さんね(笑))

 

スポンサードリンク

まとめ

  • 24時間テレビの募金は、出演した芸能人たちのギャラにはなっていない。
  • 寄付される額は、【募金+Tシャツの売り上げ+スポンサーからのCM収入-制作費】から赤字にならない範囲で。
  • 24時間テレビ出演者のギャラは、メインパーソナリティ、司会が500万円、サライ担当200万円、その他は芸能人のレベルに応じて10万~100万円。
  • 24時間マラソンランナーのギャラは、徐々に高騰しており、現在では約1,000万円。

 

24時間テレビ出演の芸能人たちにとって、24時間テレビはまさに稼ぎ時・・・。毎年お涙ちょうだい的な感じがなんだかな・・・と思っていましたが、観る気が失せました(汗)

 

あなたは今年も24時間テレビを観ますか?

 

スポンサードリンク

読んでいただきありがとうございました!


9 ビュー

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ